350円で「卵かけご飯」が食べ放題ってマジかよ! 産みたて卵が衝撃の美味しさでした / 福岡県『たまごん工房』



「卵かけご飯」はホカホカご飯と生卵という超シンプルな組み合わせで、日本を代表する朝食メニューに上り詰めた。可能な限り美味しく、そして腹一杯になるまで食べたい。そんな願いを350円で叶えてくれる場所が、福岡県にあるらしい。もう一度言う、350円で……だ。

そんな情報を頼りに現地へ行ってみたら……も~う衝撃ッ!! 繰り返しになってしまうが、究極の「卵かけご飯」が350円で食べ放題になる天国がそこにはあった。毎日通える、マジで毎日通える名店だったので詳しく紹介したい!

・JR新飯塚駅から車で約10分
博多駅からJR筑豊本線で約50分、新飯塚駅から車で10分ほどの距離に『たまごん工房 たまごご飯カフェ』はある。なんでも、ここ飯塚エリアには卵を直売する養鶏場が多いらしく、「筑豊特殊卵」として福岡県の地域産業資源にも指定されているのだとか。

つまり簡単に言えば “たまごが有名な地域” の『たまごご飯カフェ』なのだが、メニューはズバリ……「卵かけご飯オンリーである。お値段なんと350円! カウンターで人数分の料金を支払い、ご飯とスープを受け取ってテーブルへ。卵は「ご自由に」といった感じのようだ。

さらに丁寧に説明すると、直営農場でとれた産みたて卵「げんきタマゴん」と、ホカホカご飯が食べ放題で350円。漬物・ネギ等もおかわり自由で、明太子や納豆のトッピングは有料(50円~150円)とのこと。いずれにしても安いな。シンプルでとてもイイ。

・産みたての美味しさ
それでは卵をパカッと割ってみる。なんと……なんと美しい黄身ッ! 食べるのがもったいないレベルの圧倒的ビジュアルだ。そして、鮮度がかなり高いため「指で黄身をつまめる」らしく、半信半疑で試してみると……お、OH~マジでつまめちゃったよッ!!

ヤバい、食べる前からおそろしく興奮している。さあ、こんもり盛り上がっている黄身に特製醤油をかけ、しっかり混ぜてから~ご飯にON! 無料のネギもON! よし、いただきます。おいおい、おそろしく……ウマい。これが美味しい卵の実力か、めっちゃ濃いな。これ1個で2杯はイケるぞ。くぅ~。

ひたすら無言でご飯をかきこみ、結果的には3杯ガッツリ食べて大満足フィニッシュ。この満足度で350円とは……コスパは最強と断言できるだろう。本当にごちそうさまでした! あ、食べ過ぎてしまったのか動けん、まったく動けん。だが、それでいい。

ちなみに「たまごん工房」では、卵や農産物、卵を使ったスイーツ等も販売している。個人的には、この新鮮たまごで「すき焼き」を食べてみたいぞ。とにかくオススメできるので、機会があればぜひ立ち寄ってみてほしい。マジで感動間違いナシだ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 たまごん工房 たまごご飯カフェ
住所 福岡県飯塚市佐与1709-2
時間 11:00~17:00
休日 水曜日

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ