ハローキティ、“謎肉”になる

日清食品は10月1日から、ハローキティとコラボした「謎肉×ハローキティ」グッズの販売を開始する。

同社は昨年9月、カップヌードルの人気具材“謎肉”の正体が大豆であることを公表。さらに今年9月18日、「謎肉の生産量世界一は香川県」という新たな事実を公表した。この事実を受け、うどん県副知事の要潤はTwitter上で「香川県を盛り上げたい」とコメントし、“謎肉県”と命名。自身のコラ画像とともに“謎肉県”を盛り上げるための数々のアイデアを投稿した。

そんな要の熱い香川県愛に応えるべく、日清食品は要および香川県と協議。その結果、“謎肉県”を盛り上げる施策のひとつとして、「謎肉×ハローキティ」グッズの販売が決定した。

キティが謎肉になったデザインの「謎肉×ハローキティ」グッズは、「パタパタメモ帳」(500円/税別)、「ジャガードタオル」(800円/税別)、「マスキングステッカー」(500円/税別)。

10月1日から、日清食品グループのオンラインストア(※9月21日より先行予約開始)、カップヌードルミュージアム 横浜、および香川県内を中心としたお土産屋などで数量限定発売する。

あなたにおすすめ