TOYOMU、デビュー・アルバムから先行シングル「MABOROSHI」MVを公開、ダイアナチアキ特別出演

Billboard JAPAN



TOYOMUが、10月26日発売のデビュー・アルバム『TOYOMU』より、ダイアナチアキ特別出演の先行シングル「MABOROSHI」のミュージック・ビデオを公開した(https://youtu.be/xmoYqgdc05c)。

TOYOMUからは「ビデオ完成しました!ダイアナチアキさんのおかげで、時空越え'MABOROSHI' 100%だよ。ブルース・ブラザーズ、モンティ・パイソンに捧ぐ」とコメントが到着。

ミュージック・ビデオは、ダイアナチアキ扮する謎の美女と、贈りものを渡しに空から降りてきたTOYOMUと繰り広げられるMABOROSHI感溢れるストーリーからなり、地元京都で38度を超える猛暑の中、大文字山に登ったり、鴨川を駆けたり、馴染みのレコード店や、築100年を超える邸宅などで撮影された。

京都のわらべ唄「丸竹夷二押御池」(まるたけえびすにおしおいけ)を大胆にサンプリングしたシングル「MABOROSHI」は、代々伝承されてきたわらべ唄の持つ叙情性と、パイオニア・スピリッツ溢れるTOYOMUのビート・ミュージックがクロスオーヴァーした時空を超えた革新的なナンバーだ。

食品まつりa.k.a foodman、Seiho、野田努(ele-king)より、デビュー・アルバム『TOYOMU』に寄せるコメントが到着している。

◎食品まつりa.k.a foodman  コメント
音の動き方と使っている音色もとてもかわいくて、お祭りで売ってるりんご飴のような愛らしさがあります。小さな子供にも聴いてほしいTOYOMUさんの優しさが溢れるアルバムとてもほっこりしました。

◎Seiho コメント
マスタードイエローのタイトスカートに写るお行儀の悪いパンティラインに後ろ髪引かれながらも、深い洞窟から抜け出した。ひどい耳鳴りで頭も痛い。このケモノ臭を消すために近くの川で髪を洗い、身なりは綺麗にしたはずだが、いつものように見抜かれた。「こんな時間まで狩してたの?」夕陽はいつもより赤く、もうこの世が終わってしまうんじゃないかって。

◎野田努(ele-king) コメント
ドリーミー、ファニー、そしてキューティーなTOYOMUのデビュー・アルバム。この音楽はいわば旅行だ。ゆっくりとだが、しかしどんどん進んでく。あり得ないほど楽天的で、見たことがあるようで見たことのない風景が広がっていく。太陽は輝き、山々の緑は冴え渡り、夜になれば星が降る。カラフルなエレクトロ・ポップがカクテルバーで鳴っている。さあ、ぼくたちも日常を離れて、彼のシュールな音の迷宮を楽しもう。

◎リリース情報
アルバム『TOYOMU』
2018/10/26 RELEASE
TRCP-250 2,300円(tax out)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ