「圧巻!」高畑充希の早口&長ゼリフに絶賛の声 『過保護のカホコ』

クランクイン!

2018/9/20 11:20

 女優の高畑充希、俳優の竹内涼真共演のスペシャルドラマ『過保護のカホコ2018~ラブ&ドリーム~』が19日に放送され、高畑演じるヒロインが、竹内扮する夫に、早口で一気に気持ちを伝えるシーンに視聴者から「ほんとすごいなw」「絶対にセリフ大変でしょ」などの称賛の声が多数寄せられた。

【写真】竹内涼真が高畑充希を「おいで」とハグ! ほか『過保護のカホコ』オフショット

仕事と家事に奮闘するカホコ(高畑)はあらゆるトラブルを全て抱え込み、一人で空回りする日々。カホコは施設に置き去りにされた子どもの将来を案じて、初(竹内涼真)に引き取ることを提案。しかし初は 「全部一人で抱え込むなんて、できるわけないだろ!」と猛反対。泉(黒木瞳)からの子作りのプレッシャーもあり、カホコと初の夫婦関係が微妙にズレ始めていく…。

いとこの糸(久保田紗友)の誕生日会で顔を合わせた家族だったが、糸の留学や、環(中島ひろ子)の代理母出産などの問題が噴出。糸の誕生日そっちのけで大騒ぎを始める一堂に対してネット上は「荒れすぎーー笑」「本当にこの家族集まったら争いするなぁ」「全員カオスだな笑」などのツイートが。

仕事と家事、家族の心配事でオーバーワークのカホコに初は「お前に家族を守ろうなんて無理なんだよ!」とキツい一言。この言葉にカホコは表情を強張らせ「あたし…こん…なの初めて」とポツリ。連続ドラマ時からのカホコの“決めゼリフ”が久々にさく裂すると視聴者から「久々に出たw」「なつかしいーー」「きたぁ!」などの反応がSNSに投稿された。

クライマックスには、絵の道を諦めてアルバイトから正社員になると決意した初に対して、カホコは初の務める会社に乗り込み、正社員の辞退を申し出る。カホコは、初に正社員登用を打診した上司に、早口で初の画家として才能をまくし立てると、続けざまに初に対して“夫婦としてお互いに成長して、子どもを産んで育てよう”と、息継ぎを忘れるほどのスピードで宣言。カホコを演じる高畑の早口&長ゼリフにSNS上は「高畑充希ちゃんほんとすごいなw」「絶対にセリフ大変でしょ」「早口言葉長ゼリフ素晴らしい」など称賛の声が殺到した。

あなたにおすすめ