CAがフライト中にプロポーズされる → 会社から解雇



賛否が分かれる「サプライズ」。相手の気持ちが嬉しいから好き、好意の押し付けのようで嫌い……人によって様々な意見があるだろう。だが今回のように、サプライズによってドミノ倒し的に不測の事態が起こるから苦手だという人もいるかもしれない。

この度、あるキャビンアテンダントの女性が、飛行機内で突然のプロポーズを受けた。するとフライト後に、会社から解雇されてしまったのである。一体なぜ?

・フライト中に突然のプロポーズ!
その模様は、中国の動画サイト『梨視頻(Pear Video)』に投稿された。西安発、銀川行きの中国東方航空の機内で撮影されたものだ。

1人の男性が座席から立ち上がると、キャビンアテンダントの女性の前にひざまずいてプロポーズ! 女性は突然のことに驚きながらも、とても嬉しそう。目にはうっすらと涙を浮かべている。抱き合う2人に周囲からは、あたたかい拍手が送られる。

プロポーズを受けた女性は、機内放送用のマイクを通じて「このような形でプロポーズされるとは思ってもみませんでした。居合わせていただいた皆様に感謝いたします」と語りかけた。

・航空会社「乗客の安全の確保を怠ったため解雇」
けれども幸せは長くは続かなかった。事態を聞きつけた航空会社が、キャビンアテンダントの女性を解雇してしまったというのだ。プロポーズが行われたのは2018年5月。それから数カ月後の9月に解雇を言い渡されたとのことだ。

え? 一体なんで? 航空会社の上の人に、イチャイチャするアベックに敵意を持つ「しっと団」のメンバーでも混じっていたの? などと思ってしまうが、海外メディア『Asia One』は「乗客を個人的な騒動に巻き込み、ひいては安全の確保を怠ったから」という会社側の言い分を報じている。

このことに対して、SNS上では意見が真っ二つ。「プロポーズについて事前に知らされていなかったのに、解雇は厳しすぎるのではないか?」といった声と「仕事中にプライベートなことを持ち込んではならない。公衆の安全を守る職務ならなおさらだ。解雇も当然」といった声が上がっているのだった。

参照元:Asia Onenews.com.au(英語)YouTube(中国語)
執筆:小千谷サチ

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ