石原さとみ「山Pポイ捨て」「M氏と同棲」に透けて見える「譲れない」問題

まいじつ

2018/9/20 07:00

石原さとみ 
(C)まいじつ

女優の石原さとみが、春に交際を始めたばかりのIT会社社長M氏と“一つ屋根の下”で暮らし始めたという。

現在、2人は目黒区内にある同じタワーマンションに居住。部屋はお互い別に持っているらしく「同棲ではない」というのが週刊誌の報道だ。

「テレビの芸能リポーターなどはいいかげんなもので、週刊誌に書かれた通りに話すだけ。『同じマンションでも別部屋です』『だから同棲ではありません』とリポーターが答えると、ワイドショーMCの坂上忍などが『じゃあ何階なの!?』と意地悪くツッコんでいた。坂上もリポーターが取材していないのを分かって聞いているのです」(芸能ライター)

中の様子はともかく、2人は5月に沖縄旅行をしているし、すでに男女の仲。“タワマン”で部屋が違うかどうかより、泊まり合う“準同棲”をしていることは間違いないようだ。

スピード結婚説の理由は?


「そこで注目されるのは、石原の信仰している宗教の問題。石原が新興宗教S会のイベントにM社長とともに複数回きていると一部の週刊誌が報じた。これに関してM社長は、石原の勧めでS会に傾倒していると考えられていた。しかし、かなり熱心なので、もともとS会の正式な信者なのではないかという説も出てきたのです」(同・ライター)

石原は、M氏と交際する前はジャニーズの山下智久と交際。女性誌にたびたび目撃されていたが、山下は石原のマンションに泊まることはなかったとされる。だいたいが数時間の滞在で、自身のマンションに帰っていったというのだ。

「山下は一緒に住むことを希望したが、石原は同棲するのは信者になることが前提。それがS会の教えなのかどうかは定かではありませんが…」(スポーツ紙記者)

石原にとって交際と同棲は一般の観念以上に大きく違うのかもしれない。

そんな石原だが、まだ交際半年程度というのに結婚説も出ている。

「山下は要するに、M氏が現れるまでの“つなぎ”だったのでしょう。石原とM氏が急速に交際が進んでいるのは“S会公認”の交際だからともっぱらです。年内に結婚発表があるかかもしれませんね」(ジャニーズライター)

さすがの山下も“思し召し”にはなすすべがなかったのかもしれない。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ