“日本一かわいい女子高生”福田愛依、恋する女子高生役に

dwango.jp news

2018/9/19 15:40


日清カップヌードルのTVCM「アオハル」シリーズを手掛けた窪之内英策の原案・キャラクターデザインによるショートアニメ「その時、カノジョは。」。このアニメの中で、女子高生ミスコングランプリに輝いた福田愛依(ふくだ・めい)が初の声優に挑戦することが発表された。

「その時、カノジョは。」は“恋する絵本(アニメ)”をテーマに、1枚1枚のイラストを見せる映像演出で制作されたショートアニメ。原案・キャラクターデザインを窪之内、脚本を妄想ツイートで人気の夏生さえりが担当し、福岡を舞台に各世代4人の女性の恋愛ストーリーが展開していく。

キャストでは4人の主人公のうち、17歳の女子高生・アイコ役が福田愛依、20歳の女子大生・モエ役が奈緒、23歳の新卒OL・ユカリ役が高田里穂、27歳のOL・ミワコ役が内田真礼に決定。その相手として、アイコのクラスメイト・ユウタ役には浦田わたる、モエの彼氏・トモノリ役には高野洸、ユカリの彼氏・コウスケ役には荒牧慶彦、ミワコの彼氏・テッチャン役にはとなりの坂田。が起用された。

福岡を舞台にしたアニメということで、福田、奈緒、高田、高野が福岡県出身であることも注目ポイント。福田はアイコと年齢も同じ役を演じるということで、気合十分だ。ショートアニメ「その時、カノジョは。」は10月6日より、KBC、GYAO!にて順次放送・配信予定。番組公式サイトでは、内田のナレーションを使用したPV第1弾も公開中。

<福田愛依 コメント>
初めてショートアニメのアフレコをさせていただきました!アニメから自分の声がするのは不思議な感覚でした。私が担当するアイコちゃんは、恋に恋する女の子でとても可愛かったです。貴重な体験とても楽しかったです!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ