三浦春馬、お気に入りの場所は移動式便所!?「しばらくいようかな?」

dwango.jp news

2018/9/18 18:00


俳優の三浦春馬が18日、都内で行われた動画配信サービスParaviオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」完成試写会に女優の水川あさみ、池田エライザ、尾野真千子らと参加。バンコクでトイレに感動したことを明かした。



悩みを抱えた3人の女性が、バンコク、台北、ホーチミンの各旅先で、ミステリアスな男性・天久真(三浦春馬)に出会い、本当の自分を見つけ出していく姿を描く。水川主演の第1話「バンコク」はTBS、池田主演の第2話「台北」はテレビ東京、尾野主演の第3話「ホーチミン」はWOWOWで放送される。

バンコクの撮影状況について水川が「ケータリングの方々が常に朝昼晩と食べ物を作ってくれて、種類も豊富で美味しかった」と振り返ると、三浦は「撮影が終わるたびにオシボリを持ってきてくれたり、撮影スタッフに対しても忙しくないであろう時にお茶を持ってきてくれる。ハリウッドのチームともやられているような方々で、ケアが素晴らしかった」と感心。中でも三浦は“ある場所”に感激したようで「ロケの際についてきてくれる、音楽も流れる涼しいトイレカー。そのトイレに入ると涼しくて、小気味よい音楽もかかっているので『しばらくここにいようかな?』と思ったりした」と移動式トイレをお気に入りの場所に挙げていた。

一方、池田との共演の際はタイトなスケジュールの池田にワンタンスープを奢ったそうだが、池田からは「旅行に行っていた!」とスケジュールに余裕のあった三浦が観光をしていたことが暴露された。これに三浦は「それは役作りですよ!」と逃げようとするも「観光というか、え~とっ…色々行きましたね、お寺を見て回ったり、火鍋を食べに行ったり」とガッツリ楽しんでおり、水川と尾野からも「(池田が)可哀想だよ~」と責められていた。

あなたにおすすめ