<後編>解散に追い込まれたタッキー&翼、亀裂を深めた『不仲』と『嫉妬心』




※画像は、Amazon | タキツバベスト より


ジャニーズのアイドルグループ・タッキー&翼が9月10日をもって解散。前編でも述べたように、プロデュース業でも話題を振りまきそうな滝沢秀明に対し、相方の今井翼の今後については病気療養のため「活動休止」という見方が強いが、それに異論を唱える声もある。

「元SMAP3人の所属事務所『CULEN』に移籍するのではないかとの情報があります。ここでは元ジャニーズの飯島(三智)さんが代表者を務め、古巣からの”圧力”にもめげず彼女のプロデュースで『新しい地図』の3人が再び芸能界を席巻しようとしている。ここにジャニーズを退所した今井が合流すれば、相当なインパクトになることは必至です。しかも今井に関しては病気からだいぶ回復し、芸能活動の本格的な再開にも支障がないとみられていた矢先に今回の解散と退所発表がなされたわけですから『実質的にジャニーズは体調面を理由に滝沢と不仲の今井をクビにしたのではないか』との見方もあります。いわば古巣から弾き飛ばされてしまったような今井に飯島さんが救いの手を差し伸べても、確かに不思議なことではないでしょう。実はジャニーズの関係者たちも今、この今井と飯島さんの合流に戦々恐々としているのです。飯島さんは一部メディアに今井の事務所合流を強く否定していますが、以前にジャニーズを離脱したばかりの元SMAP3人と再び手を組むとささやかれた時も同じように『NO』と言いながらフタを開けたらまったく違いましたからね。海千山千の策士ですから額面通りには受け取れないところもあります」(ジャニーズ事情通)

それでも1つだけ、今井には芸能活動再開においてネックがあるという。現在の「ルックス」だ。かつてタキツバを自分のプロデュース番組で起用した経験のある番組制作会社のプロデューサーは、このように打ち明ける。

「病気で療養していたからなのか、その因果関係は定かではありませんが、かなり太ってしまっているようなのです。去年のタキツバ活動休止からあまり表舞台に出ていないので、その辺りの近況は報じられていないところもあるようですが……。都内の病院のVIPルームで極秘入院をしていたと指摘する関係者もいます。ただ今は回復傾向にあるので『再び夜な夜な街に繰り出して飲み歩いているらしいし、そのためのリバウンドではないか』という声も聞こえてくる。真相はどうあれジャニーズ退所後、すぐに今井が芸能界の第一線に復帰してくるということは個人的に考えるとないと思いますけどね」

ただ、たとえ解散しても、かつてのSMAPのように元タキツバの2人が芸能界の地雷原となって新たなうねりを引き起こす可能性は高そうだ。

※<前編>はこちら

著者プロフィール:四海方正
芸能、スポーツをメインに取材活動を続けているライター

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ