通勤コーデに「差」がつく! 秋「トレンド」な“パンツスタイル”とは?【4選】

今年は猛暑が続き、スカートやワンピースで過ごすことが多かったのではないでしょうか。

秋こそ雰囲気を変えて、「パンツスタイル」で通勤したい!今秋のトレンドも気になる!

そんなみなさんに、今回はトレンド先取りして、周りと差がつく「パンツスタイル」オフィスカジュアルを人気インスタグラマーがご紹介します。

「ホワイトのワイドパンツ」にベイクドカラーを合わせて

tops…UNIQLO
pants…niko and…
shoes…GU
bag…CELINE

着回しの効く「ホワイトのワイドパンツ」、今秋トレンドのベイクドカラーとも相性抜群です。

ワイドパンツはかっちりしすぎず、今年らしさも演出できるのでオフィスコーデにはおススメ。バッグには、注目のチェックを合わせると今秋らしいコーデに仕上がります。

 

甘めの「ピンクパンツ」は黒のトップスを合わせて、甘辛コーデがおすすめ

tops…LEFUA
pants…and Me
shoes…H&M
bag…不明

シンプルなパンツには、細部にこだわり1枚で着映えするようなトップスを合わせると、普通のコーデと差をつけられます。

また「ピンク」など甘い色のパンツには、白のトップスを合わせがち。あえて黒を選び、甘辛コーデを完成させましょう。

キレイ目見えする「ネイビーのパンツ」は、赤のパンプスを差し色に

tops…&.NOSTALGIA
pants…UNIQLO
shoes…Outletshoes
bag…不明

「ネイビー」に限らず、濃いシックなカラーのパンツは、ともすれば無難なコーディネートにまとまりがち。今回は、袖にポイントがあるトップスと、この秋も大活躍しそうな赤のパンプスをポイントにすることで、無難にまとまらないように工夫しました。

スタンダードなカラーのシンプルなパンツは、トップスのデザインや、パンプスの色を工夫すると、かっちりしすぎず、ちょっとだけラフで素敵なコーデに仕上がります。

際立つ「カラーパンツ」は、落ち着いた色のジャケットと小物でトーンダウン

jacket … H&M
tops… LEFUA
pants … LEFUA
shoes… GU
bag… 3COINS

少し合わせるのが難しそうに見えるこちらの「イエローのカラーパンツ」。でも、黒のトップスや小物、トレンドのグレンチェックのジャケットを合わせることで、簡単に落ち着いた雰囲気を演出できます。通勤用とは別に、小さめのバッグを持ちあわせれば、アフターファイブも過ごしやすいですよね。

こちらのコーデアイテムはすべてプチプラ。組み合わせ次第で高見えするパンツコーデにもできますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

だんだんと気温も下がってきて、気軽にパンツコーデも楽しめる季節になってきましたね。パンツコーデなら、かっちりしたオフィス向きのコーデも、少しラフなスタイルも叶えられるのが魅力です。今秋のトレンドを押さえつつ、パンツコーデを楽しみましょう。

【写真・執筆:by.acoand】

小学生の子供を持つ30代ママ。
仕事は企業の受付をしています。読者モデルやサロンモデルとしても活動中。カジュアルなカラーコーデが得意。年齢相応の美しさ、可愛さを大切にしています。

Instagram:https://www.instagram.com/by.acoand/


あなたにおすすめ