「スタンドマイヒーローズ」TVアニメ化決定 ゲーム版から杉田智和、浪川大輔、梶裕貴らが続投

アニメハック

2018/9/15 21:30

(C)coly/SMHP
 スマートフォン向けゲームアプリ「スタンドマイヒーローズ」の配信2周年を記念したスペシャルイベントが9月15日に東京・丸ノ内ピカデリー1で開催され、同作のテレビアニメ化が発表された。

原作アプリは、「ドラッグ王子とマトリ姫」で知られるcolyが2016年9月に配信を開始し、100万ダウンロードを達成した人気パズルゲーム。憧れの麻薬取締捜査官、通称・マトリとして入庁した女性主人公が、警視庁、高校生、セレブ、果ては裏の組織までさまざまな男性をパートナーとしてスカウトし、恋と仕事の充実を目指していく。

麻薬取締捜査官6人のシルエットを描いたビジュアルと、各キャラクターを演じるキャストも公開。青山樹役を「働くお兄さん!」の杉田智和、今大路峻役を「ルパン三世」の浪川大輔、関大輔役を「はたらく細胞」の前野智昭、渡部悟役を「弱虫ペダル」の鳥海浩輔、夏目春役を「博多豚骨ラーメンズ」の梶裕貴、由井孝太郎役を「ピアノの森」の花江夏樹担当し、それぞれゲーム版から続投する。

あなたにおすすめ