大島麻衣、30歳を記念に制作された写真集は「背中がイケる」と自画自賛


AKB48の元メンバーでタレントの大島麻衣が15日、東京・神保町の書泉グランデで写真集『I am』(発売中 2,400円税抜き 徳間書店刊)の発売記念イベントを行った。

AKB48の1期生として活躍し、卒業後はバラエティー番組などを中心にタレントとして人気を博している大島麻衣。3冊目となる同写真集は、「30歳のうちに再び写真集を出したい」という思いをクラウドファンディングで実現したもので、タイのサムイ島とパンガン島、そして地元の千葉で撮影され、水着姿や初めてのランジェリー姿など大胆なカットに挑戦している。

8年ぶりの写真集について大島は「久々の写真集でどういう作品になるのか楽しみにしていましたが、写真集が出来上がってうれしく思っています」と満面の笑みを浮かべ、「30歳の自分を残したかったんです。今年は(芸能生活)10周年の記念だし、このタイミングで出させていただきました」と満足げ。コンセプトは「大人可愛い」だそうで、「ナチュラルな私を収めた作品になっております」と説明し、「ランジェリーは初めてで、どんな見栄えになるのか心配してましたが、可愛く妖艶に撮っていただき満足しています。意外に背中イケるなと(笑)。きれいな背中をしていて、自画自賛させていただきました」と大島的には背中推しだという。

そんな背中のショットや水着姿などが掲載されている同写真集。磯山さやかに見せたそうで、「グラビアの先輩でもある磯山さんからは『エロくて嫉妬する』と言っていただきました。そのセリフを家宝にしていきたいですね」と自信を深めたとか。また、同じAKB48の1期生で、先日結婚した前田敦子についての質問には、「写真集が出来たので、やっと私のお見合い写真が完成しました。素敵な人がいたらどんどん渡していこうと思います。ちょっと刺激的ですけどね(笑)」と不敵な笑みを浮かべながら、「結婚願望はやっと芽生えてきました。30代になり、自分の時間は大切だと思うようになったので、結婚前にやりたいことをやりたいです。34~5歳には結婚できるように頑張ります。近々ご報告ができれば(笑)。2年ぐらい猶予をください(笑)」と話していた。

あなたにおすすめ