「はいからさんが通る」前編のテレビ放送決定 早見沙織&宮野真守の見どころ紹介コーナーも

アニメハック

2018/9/15 20:30

(C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会
 大和和紀氏の名作少女漫画をアニメ映画化した2部作の前編で、2017年11月に公開された「劇場版 はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳」が、初めてテレビ放送されることが決定した。CSファミリー劇場で10月7日午後6時、TOKYO MXとBS11で10月14日午後7時に放送される。CSファミリー劇場では、10月20日午後9時、10月28日午後4時にもオンエア。

「はいからさんが通る」は、大正時代を舞台に、おてんばでハイカラな少女・花村紅緒が、許婚の青年将校・伊集院忍(少尉)に反発しながらも、次第に惹かれ合っていくラブストーリー。前編は昨年11月に公開され、「劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン」が10月19日から公開される。

なお、TOKYO MXとBS11の放送では、紅緒役の早見沙織と少尉役の宮野真守が本編の見どころを紹介するほか、後編「花の東京大ロマン」の初公開映像も披露される。

あなたにおすすめ