中居正広も後追いか?今井翼『新しい地図』に即合流の噂と根拠

まいじつ

2018/9/15 19:00

中居正広
画/彩賀ゆう (C)まいじつ

9月12日夜、ジャニーズ事務所の今井翼が『タッキー&翼』のユニット解散に伴い、事務所からの退社という決断を発表した。

2014年10月から耳鳴りやめまいを伴う難病、メニエール病を発症し、活動休止中の今年3月に再び同じ症状を発症した今井。今回の退所について、「迷惑を掛けた事務所に対する1つのケジメ。悔いなく、この決断をした」と語っている。契約などの手続きが終わり次第退社する予定だ。

また、今後の活動については「まだ何も考えられない」「引退を決めているわけでもなく、引退するわけでもない」とコメント。体調が戻れば芸能活動再開をする可能性をニオわせた。

「ジャニーズを退所した今井が次に向かう可能性があるのは、SMAPの元マネジャーI女史が仕切る、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾らが所属している『新しい地図』です。実は昨年ごろから今井の退所と『新しい地図』への合流はウワサされていましたが、当時は『そんなわけないだろwww』『都合が良い話だなwww』と聞く耳を持つ人が少数。しかし、ついに今井の退所が現実になったことで、以前のウワサが信憑性を増してきたのです。I元マネジャーと今井が食事を重ねているという話もあったのですが、どうやらこちらも本当だったようですね」(芸能記者)

後輩・今井の冷遇を香取も中居も黙っていない


今井の『新しい地図』入りを、稲垣、草彅、香取の3人は歓迎しているようだ。

「特に香取は、今井がジャニーズ事務所で冷遇されているのを見て、苦々しく思っていたらしいのです。2人組ユニットなのに、一方はプロデュースで脚光を浴びていて、一方は光を浴びないのは格差があり過ぎると嘆いていたとか。今井が体調を崩したのは格差問題に精神をやられたという説もあるので、『新しい地図』に来れば再び心身ともに復調することでしょう」(同・記者)

今井の合流に伴い、中居正広のジャニーズ事務所退所のウワサまで上がっている。

「今井と中居は小・中学校が同じで、仲が良いことで有名。今井がメニエール病を発症して入院した際も、中居は手紙で『また一緒にいつか仕事しような』などと熱い言葉を掛けていました。かわいがっていた今井が冷遇されて事務所を退所したとなると、中居も黙っていないでしょうね」(同)

今井の事務所退所は、ジャニーズにとって想定以上の痛手になるかもしれない。

あなたにおすすめ