渡辺直美、ファッションのこだわり「出すところは出す」 ローラらと「VOGUE」イベント

 お笑い芸人の渡辺直美(30)が15日、都内で行われたファッション誌「VOGUE」が主催する「ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト2018」のアニバーサリーセレモニーに出席した。

 ファッションアイコンとしても支持を集めている渡辺は、この日高級ブランド「グッチ」の衣装に身を包んで登場。日常のコーディネートについてこだわりを聞かれると「私は個性的な体をしているので、出すところは出す、引くところは引くを意識している。こういう体だからって、だぼっていう服を着るのではなく、あえて胸の形が見えるような服を着る」と告白。またメイクは「なんでも挑戦している。冒険です!」と語った。

 オープニングセレモニーにはモデルでタレントのローラ(28)、冨永愛(36)らも参加。ローラは、ライトピンク色のタイトなワンピースドレスを着用。スペシャルゲストとして紹介され、会場に姿を現すとファンから大歓声があがった。

 同イベントは米国版「VOGUE」編集長の呼びかけによって2009年より実施されているものでファッション業界の活性化、ファッションを通じたチャリティー活動が目的。今年は10回目の節目となり、世界5カ国14都市にて開催予定。国内では東京、神戸、名古屋、大阪の4ヶ所で実施される。

あなたにおすすめ