大人女子にツヤ肌は若すぎ…! クラランス「新ファンデ&リップ」全紹介

ananweb

2018/9/15 17:30

美容ライター玉絵ゆきのがお届けする連載第37回目は、クラランスの秋の新製品をレポート。この秋クラランスはファンデーション、リップ、マスカラ、デイ用&ナイト用のスキンケアクリームなどを続々発売。クラランスPR星田さんともに、豪華なラインナップのなかでファンデーションにフォーカスをあてた本音ビューティトークをお届けします!
■ オトナ女性へ。「ツヤ」の「フレッシュさ」に気持ちがついていってますか?

【tamae beauty 】vol. 37

玉絵 今日はよろしくお願いいたします! さっそくですが、ここ最近ベースメイクのトレンドってどのブランドも『ツヤ』を意識されてますよね。クラランスの新作ファンデーションもツヤが意識されてるのでしょうか?

クラランスPR星田さん この秋クラランスからは『スキン イリュージョン ファンデーション 』が発売します。この新製品は ”セミマット” 仕上げです。この ”セミマット” というのが、ミソ。わたしの友人の話なのですが、ファンデーションでツヤ肌に仕上げても、自分が『そのツヤに負けてるな』って感じることがあったみたいで。自分には若々しいすぎる印象を感じて、本当の自分とのギャップがあるというか……。

スキン イリュージョン ファンデーション SPF15 全5色 各30mL 各¥5,700(税抜)2018年9月7日発売。

クラランスPR星田さん 鏡に映った自分を見て『うっ…若い…!!』って思ったみたいです(笑)。よく聞くと、自分の心とリンクしていないから、虚勢をはっているようでなんだか疲れてしまったとのこと。でも、ツヤがある肌は美しいですよね。そこで全面的にツヤツヤにしないで、セミマットにおさえる。この塩梅が、働く女性にピッタリだと思います。

■ いま、肌は ”セミマット” がちょうどよいワケ

左:スキン イリュージョン ファンデーション 右:プラント フェイス オイル オイリー スキン。

玉絵 アラサー世代のリアルな意見ですね! 確かにトレンドって気になるし、取り入れることが正解のような気もしちゃいますが、時には仕上がりと自分とのギャップを感じるときもありますよね。

クラランスPR星田さん ありますよね。そんなときは、いったんトレンドを気にせず、自分が心地よく感じる仕上りを探してみるとよいと思います。スキン イリュージョン ファンデーションは、陶器のような涼しげなマット感のなかに、活き活きとしたツヤがでるようになっています。頬骨や鼻先などお顔のなかでも高い位置がツヤっと光るので全面的にテカテカとしません。ポイントで感じるツヤは、知的さがあるのでビジネスシーンでも活躍できるイチオシのファンデーションです。

■ 目指すのは「簡単に、完璧に」。

スキン イリュージョン ファンデーション。

スキン イリュージョン ファンデーションは、クラランスのベストセラーアイテム、プラントオイルからインスパイアされたリキッドファンデーション。スキンケア効果の高い植物由来のオイルが配合され、オイルの心地よさとウォーターの繊細な軽さを両立された美容液のような伸び広がるテクスチャー。

すごく伸びがよいので、手でも、スポンジでも、ブラシでも、簡単にムラなく仕上がります。個人的にベースメイクはブラシで仕上げるのが好みなのですがブラシでも筋ムラもできずピタッと密着します。手も汚れず、即完成するのでおすすめです。

手軽さだけでなく高い保湿力も注目どころ。ファンデーション塗布後しばらく経つとだんだんと乾燥してくる目の周り&口の周りも、保護するようにうるおいを与えてくれます。

■ 顔立ちを格上げする1本、「ジョリ ルージュ ベルベット」

ジョリ ルージュ ベルベット 全5色(画像は 724V ジョリ ルージュ) 各¥3,500(税抜)。

リップアイテムは ”ソフトマット” 仕上がりの「ジョリ ルージュ ベルベット」が新発売。全5色のなかで724Vは、「クラランスレッド」呼ばれるナンバー。クラランスのブランドカラーである「赤」を口紅に落とし込んだ1本です。

試してみると、テクスチャーがおもしろくパウダーのようにサラサラとしています。その正体は、マイクロビーズ。余分な油分を吸収して、光の拡散を最小減におさえているのだとか。光沢がないので、マグカップにもつきにくい仕様です。

これまでマットリップは、落ちにくいかわりに唇が乾燥しやすく縦ジワが目立ちやすいものが多いのが正直な使用感でした。その課題を解決すべく、クラランスは新しくオーガニックの赤サンゴ草を採用。

フランスの海岸の崖に生えている過酷な状況でも生息できるという赤サンゴ草は、ビタミンやミネラルが豊富。さらに細胞内の水分レベルを、自らで調整できるという特殊な機能があり、この赤サンゴ草の働きでより長時間ふっくらとした魅力的な唇へと導きます。

■ 世界中で20秒で1つ売れているエイジングクリームが進化!

左からファーミング EX デイ クリーム SP(オールスキン)、ファーミング EX デイ クリーム SP(ドライスキン)各50g 各¥10,500(税抜)

ファーミング EX ナイト クリーム SP(オールスキン)、ファーミング EX ナイト クリーム SP(ドライスキン) 各50g 各¥11,000 2018年9月21日発売。

赤サンゴ草のようにユニークな原材料は、新しく発売されるエイジングクリームにも取り入れられています。

その名は「カンガルーフラワー」。カンガルーフラワーは、細長い茎に筒状の花をいくつも咲かせるオーストラリアに生息する多年草。このかたちにはなるまでは歴史があり、長い年月をかけて種の保存のため、ひとつの茎にいくつもの頭花を分岐させる現在のかたちになったそう。

オーストラリアの先住民であるアボリジニの間では、花を煎じて飲んだり、栄養価の高い根のエキスを食べたりと、エネルギーチャージできる植物としてよく知られています。

クラランスはこの強い生命力と再生能力に着目。カンガルーフラワーのエキスに肌の真皮の再生作用があることを発見し、新ファーミング EX クリームのキー成分として採用しました。これにより、ゆるんだ肌にハリを与えてシワなどの線が残りにくい、弾力のある肌へと整えます。

カラフルで愛らしい「コンフォート リップオイル」が大ヒット中のクラランス。メイクアップアイテムに加えベースメイクアイテムやスキンケアアイテムも定評があり根強い人気があります。個人的におすすめは、スキン イリュージョン ファンデーション 。これまで ”ツヤ” 重視だった人は、セミマット仕上がった自分に肌は新鮮かも。新製品にトライして、新しい自分の魅力を発見してみては!

■ Information

クラランス 株式会社 03-3470-8545

あなたにおすすめ