千原せいじ 吉澤容疑者ひき逃げ映像に怒り「けがの程度で罪が変わるのはおかしい」

 お笑い芸人の千原せいじ(48)が15日放送の関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)に出演。道交法違反などの疑いで逮捕された元「モーニング娘。」のタレント吉澤ひとみ容疑者(33)のひき逃げ映像について語った。

 写真週刊誌「FRIDAY」がデジタル配信した吉澤容疑者のひき逃げ映像で芸能界にさらなる衝撃が走っているが、八代英輝弁護士(54)が「私が裁判官なら実刑です」と断罪するなど、吉澤容疑者の悪質性について番組ではトークが過熱。

 そんな中、千原は吉澤容疑者の証言と映像が食い違うことに、「そもそも飲酒して信号無視してひき逃げするやつが、正しいこと言うわけない」と厳しい口調で批判した。

 さらに吉澤容疑者の罪について八代弁護士が「被害者が亡くなっていたら非常に重い」という見解を示すと、せいじは「今回たまたま軽傷だったけど、やっていることは一緒だから、被害者のけがの程度で罪が変わるのはおかしい」と持論を語り、怒りが止まらない様子だった。

あなたにおすすめ