浦沢直樹「20世紀少年」以来のスピリッツ新連載

漫画家・浦沢直樹が、「20世紀少年」以来、11年ぶりに「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて新連載を開始する。連載開始は45号(10月6日発売)から。

同誌における浦沢の連載は、1986年より、国民的ヒロインとなった猪熊柔の活躍を描いた柔道漫画「YAWARA!」、1993年より、女子テニス選手の現在の躍進を予見したような作品「Happy!」を連載。

その後、1999年より「20世紀少年」を連載し、累計2800万部を突破、実写映画も大ヒットを果たした。

今回は浦沢が、その「20世紀少年」完結以来11年ぶりに、同誌にて新連載を始動。主人公の後ろ姿のラフデッサンとともに、誌面でも予告されている。

さらに、今までデジタル版を配信していなかった浦沢作品だが、雑誌電子版の解禁が遂に決定。紙と電子、どちらの「スピリッツ」でも、この作品を読むことができるようになる。

あなたにおすすめ