前田敦子、第1子妊娠を発表 すでに安定期 今後も「仕事は出来る範囲で続ける」

 7月30日に俳優の勝地涼(32)と結婚した元AKB48で女優の前田敦子(27)が現在、第1子を妊娠していることが15日、分かった。同日、所属事務所が発表した。すでに安定期に入ったという。

 所属が所属する太田プロダクションがマスコミ宛てに文書を送信し「突然ですが、先日勝地涼さんと入籍をいたしました前田敦子より現在妊娠しており、安定期に入ったとの報告を受けましたのでここにお知らせします」と、前田の妊娠を発表。今後については「体調も良好で、今後とも仕事は出来る範囲で続けていくつもりでおります」とした。

 前田と勝地は7月30日に婚姻届を提出。翌31日に報道各社に送付した連名の直筆署名入りの文書では「友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹(ひ)かれ結婚を前提にお付き合いするようになりました。未熟な2人ではございますが、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたい」などと幸せいっぱいにつづっていた。

 また、先月23日には、主演したNHK・BSプレミアムのドラマ「学校へ行けなかった私が『あの花』『ここさけ』を書くまで」(9月1日後10・00)の試写会と会見に出席し、結婚以来初となるメディア登場。低めのパンプスを履き、黒地に白模様のワンピース姿で、左手の薬指には結婚指輪が光っていた。

あなたにおすすめ