アンジャ児嶋、相方・渡部の子供の名前提案!「珍しくいい」と大ウケ


お笑いコンビ・アンジャッシュ渡部建(45)が15日、MCを務めるTBS系情報番組『王様のブランチ』(毎週土曜9:30~14:00)で、妻で女優の佐々木希(30)が第1子となる男児を出産したことを生報告。そして、相方の児嶋一哉(46)が子供の名前を提案し、共演者から「珍しくいい」と大好評だった。

児嶋は、渡部が出産に感動して涙したことに「泣くことあるんだね。目薬じゃなくて?」といじり、渡部への質問を求められると「なんでお笑い始めたんですか?」と関係ない質問。渡部も「やっぱり高校時代の同級生の児嶋に誘われて…」と答え、コンビのやりとりに爆笑が起こった。

また、赤ちゃんの名前について渡部が「決めました。発表はごめんなさい」と公表を避けると、「俺にも教えない。俺も知らない」と児嶋。渡部が「児嶋さんにはちょっとまだ早いかなって」と言うと、児嶋は「早いってなんだよ」とツッコんだ。

そして、まだ名前を届け出ていないということで、児嶋が名前を考えることに。児嶋は「渡部昼食(わたぶランチ)」と番組にちなんだ名前を提案し、オリエンタルラジオの藤森慎吾らが「珍しくいいじゃないですか」「すごい」と絶賛。大ウケしている様子を見て、渡部は「じゃあ、これにします。珍しくウケたんで」とうれしそうに笑い、児嶋も「ウケた」と喜んでいた。

あなたにおすすめ