田中みな実「私が先」元彼との恋愛報道で優越感!?松ちゃんイジる「武勇伝にしたよね」

 フリーアナウンサーの田中みな実(31)が14日放送のフジテレビダウンタウンなう」(金曜後10・00)に出演。自身の過去の恋愛報道についての発言から、「ダウンタウン」の松本人志(55)に「武勇伝」とつっこまれる場面があった。

 この日は、女優・仲里依紗(28)がゲスト出演し、俳優の夫・中尾明慶(30)との夫婦関係についてトークを展開。仲が「生活費は折半」「対等にいたい」などと明かすと、松本が「夫婦でどっちも有名人で、どっちも役者さんというのを経験したことないから(関係性が)理解ができない」と語り、仲に「ライバル心ってあるんですか?」と質問。仲は「そんなにないです」と答えた。

 続けて松本は、写真週刊誌で記事になった際のこととして「名前がどっちが先に出るかとか、そういうのって気になるもの?」と、ライバル心について尋ねたが、ここでも仲は「私はあまり気にならない」と返した。そこで松本は今度は田中アナに「あなたはどうでした?」と水を向けると、田中は「私が先でした」と、自分の名前が先だったとして、笑顔を見せた。

 その表情を見たダウンタウンが“イジリ”を開始。浜田雅功(55)は「勝ち誇ったみたいな顔」と話せば、松本も「笑った。今、笑ったよね?“武勇伝”にしたよね今?」と、元彼の持ちネタを持ち出して攻撃。2人のツッコミに田中アナもタジタジの様子だった。

あなたにおすすめ