\パン好き必見/行列必至の食パン専門店「レブレッソ」のパンに悶絶!毎日食べたくなる♪【東京】 

じゃらんnews

2018/9/15 08:00




三度のご飯より、パンが好きな編集部の二宮です。
その中でも、私がこよなく愛しているのはクロワッサン!新しいパン屋さんを訪れてはクロワッサンを購入することが楽しみのひとつ。しかし最近気になっているのが続々とオープンしている「食パン専門店」。正直「食パンってそんなに違いがあるの~!?」と思っていました。
そこで関東に初上陸し、話題となっている食パン専門店の「レブレッソ」目黒武蔵小山店へ、編集部の前田とともに取材に行ってみることにしたのです。

記事配信:じゃらんニュース

出合ってしまった、ウマすぎる食パン

美味しいパンに出会える喜びで、前日もウキウキして眠れなかった私。眠い目をこすりながら、最寄駅の武蔵小山駅へ向かいました。
駅の西口を出てすぐに見える「西口商店街」の看板を目印に右折。しばらくまっすぐ歩くとセブン-イレブンが見えるのですが、そのお隣に、わー!発見!!レブレッソ目黒武蔵小山店。突如現れたおしゃれな外観に、わくわく。

レブレッソ目黒武蔵小山店

レブレッソ目黒武蔵小山店

大きな窓があり、明るい店内は白とブラウンで統一されていて落ち着くインテリア。
「おしゃれ~~~」とすでにテンションがあがる私たち。
レブレッソ目黒武蔵小山店店内は20席と広々した空間
きょろきょろしたい気持ちをおさえ、(これは仕事!)と自分に言い聞かせながら、まずはメニューをチェック!
何も言わず、こちらのパンをご覧ください。胸のときめきが止まりません・・・

レブレッソ目黒武蔵小山店

ぶ、分厚い!その厚さなんと約4cm!
こちらはお店1番人気の「厚切りバタートースト」なんです。すぐに食べたい気持ちと闘いながら、俯瞰に、斜めにと美しいトーストを撮影。このね、バターの香りが、たまらないのですよ。

いざ実食。
噂では、耳まで柔らかと聞いていたので、ちょっと持ち上げてみると・・・
なんと!!!やわらか~~~い!
レブレッソ目黒武蔵小山店本当にふわっふわなのです♪レブレッソ目黒武蔵小山店はぅーーーーーっ。至福のひととき。うますぎる!!!
この柔らかさの秘訣は、卵や安定剤、保存料を一切使用しない、独自の製法によるものだそう。このトーストを使ったメニューが武蔵小山店では全部で15種類。(他、季節限定で2種類)
一緒に取材に行っていた編集部・前田とともに、メニューを選びたかったのですが、これいいねー!あ、でもこっちも気になるーきゃっきゃ・・・と悩む悩む。
たくさんあると選べないのが乙女心というもので、オーナーの大山さんに人気メニューを聞いてみましたよ。
定番はやっぱりコレ「厚切りバタートースト」!
厚切りバタートースト380円。アカシアの有機ハチミツをたっぷりかけて召し上がれ厚切りバタートーストシンプルだけどSNS映え間違いなし!フォークとナイフの並べ方でバリエーションできます
ハチミツはさっぱりしているので、濃厚なバターとからみあって、より美味しさが増す(気がします)・・・
ちょっとヘルシーに「アボカド&ベーコン シーザーサラダ」
アボカド&ベーコン シーザーサラダ550円
アボカド&ベーコン シーザーサラダ

横から見てもボリューミーなことがわかります。
みんなが大好きなシーザーサラダなので、間違いなく美味しいのですが、特にドレッシングがトーストとマッチしていて、ぺろりと食べてしまいました!
やっぱり甘めも外せない「チョコバナナ&アーモンド」
チョコバナナ&アーモンド480円
チョコソースをたっぷり敷き詰めた上には、バナナ・アーモンドそしてトップには砂糖をキャラメリゼしたものが♪キュンキュン来ますよね。インスタ映えを狙うなら、ドリンクと一緒に真上から撮るとかわいくなりますよ♪
レブレッソ目黒武蔵小山店カフェラテ(450円)と一緒に♪レブレッソ目黒武蔵小山店ドリンクも充実しているので、食パンとの組み合わせも楽しめそう
メニューも多いので、甘いトーストとボリューム系などを頼んで、友達や彼・彼女とシェアすると、色々な種類が味わえて楽しめますよ♪パンがふわふわなので、驚くほどぺろりと食べられてしまうのです・・・

ご紹介しきれませんでしたが、個人的に気になったのはこのメニュー。
●ペッパークアトロフォルマッジ
●ピスタチオ&マスカルポーネ
次回来たら、絶対に食べようと思います!!

パンのお供もゲットして、幸せ倍増!

お店では食パンはもちろん、大人気のジャム・マグカップ・コーヒー豆・ブレッドボード(パンを乗せているプレート)なども販売しています!
レブレッソ目黒武蔵小山店マグのデザインもおしゃれ♪
ぜひ注目してほしいのがジャム!種類豊富&珍しいフレーバーが多いんです♪
レブレッソ目黒武蔵小山店入ってすぐのカウンターに並ぶジャムたち
私が気になったジャムはピスタチオ!なかなか見かけませんよね?

レブレッソ目黒武蔵小山店

このジャムはトーストメニューの「ピスタチオ&マスカルポーネ」に使われているので、気に入ったら購入することもできますよ。

レブレッソ目黒武蔵小山店

ちなみに、武蔵小山店で一番人気は「ハニーバターミルクジャム」だそう♪

これだけは忘れずに手に入れたい!

最後に、パン好きなら絶対に買ってほしいもの。それは北海道産小麦「春よ恋」を100%使用した食パン「ハードトースト」!
店内のメニューには「レブレッソブレッド」が使われているのですが、それはふんわり・ふるふるで耳まで柔らかいトースト。最初にご紹介した、厚切りバタートーストのように、ふんわりしています。

ハードトーストは、軽くトーストすることで周囲はカリッ、中はもちもち~~~っという不思議な食感に仕上がるのです!この食パンは店内のメニューでは使われていないため、食べるためにはテイクアウトするしかありません!!
ハードトースト
ハードトースト540円。つぶれないよう、抱きしめながら大事に持って帰りました
平日は100~200本、週末はなんと300本ほど焼いているという食パンは、秋の時期はレブレッソブレッドに「さつまいも&アップル」や「クルミ」を練り込んだバージョンも用意されていますよ。レブレッソブレッド以外の秋限定食パンとハードトーストは、朝一の焼き上げのみなので、売り切れ次第終了となります。ぜひオープンと同時にゲットしてください!!

店内はオープン後、お昼、15時ぐらいは混雑するそうですが、実は10時ぐらいに少し落ち着くそうなのでねらい目かも!お店では「レブレッソブレッド」の柔らかさを味わって、テイクアウトした「ハードトースト」はおうちでトーストして、もちもち感を楽しんでくださいね。食パンってこんなに違うんだ!と驚くはずですよ。
レブレッソ目黒武蔵小山店
TEL/03-6712-2780
住所/東京都目黒区目黒本町3-5-6
営業時間/月~金 9時~19時、土・日 8時~19時
ラストオーダー18時30分
定休日/不定休
アクセス/東急 武蔵小山駅より徒歩1分
「レブレッソ目黒武蔵小山店」の詳細はこちら
まとめ

食パンの概念を変える運命的な出会いをした取材から、はや1週間。自宅で冷凍している「ハードトースト」が減っていくのが悲しくて仕方ありません。
おうちで食べている時のあの幸福感・満足感を思い出すと、また買いにいくしかない!と日々思ってしまうほど、トリコです。毎日食べたくなる食パンを目指しているというのも納得。

LeBRESSO(レブレッソ)という店名は、LEB(ココロ)、BREAD(ブレッド)、ESPRESSO(エスプレッソ)を掛け合わせた造語だそうです。
お店は焼きあがったパンの香りと、コーヒーの香りが充満して幸せな気持ちになりますし、早起きして、ふわふわ食パンと香ばしいコーヒーを楽しんでいる時間は本当に贅沢だなと感じました。

ちょっと疲れた時は、美味しい食パンとコーヒーでのんびりした時間を過ごすのもおすすめです。ぜひレブレッソでふわふわ食パンに癒されてくださいね。

※この記事は2018年9月時点での情報です

あなたにおすすめ