マツコ、元Popteen読者モデルの人生に関心「キレイって大事!」


タレントのマツコ・デラックスが、きょう15日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『マツコ会議』(毎週土曜23:00~)で、元『Popteen』読者モデルの人生に迫る。

今回は、渋谷の元カリスマギャルが集う『Popteen』読者モデルのOG会に潜入。益若つばさ、鈴木奈々、舟山久美子などと同じ時代に活躍していた美女たちが待つ店内に入ると、マツコは「絶対仲良くないわよね!会ってないでしょ普段!」と早々に毒を吐く。

27歳バツイチの美女は、23歳で結婚し、24歳で離婚。「恋愛はもういい?」という問いにうなずくが、マツコは「新しく入った会社とかでもちょっかい出してくる男とかいるだろ?」と疑う。すると、実は現在同じ会社にいた男性とお付き合いしているという彼女に、予想が的中したマツコは「やっぱりキレイって大事よ!ほんとにキレイって大事!」と驚嘆だ。

続いて、臨月で出産間近の28歳美女のもとへ向かい、Popteenに出ていたカリスマギャル時代の誌面を拝見。当時の超奇抜な姿に、マツコは「Popteen史上ではかなりケバかった時代よね」「こんなだったんだPopteen!」と興味津々となる。

友人であるタレント・菊地亜美の紹介で、今の夫と結婚したという彼女の腕には、約600万円の高級時計がチラリ。「絶対富裕層」と幸せをつかんだ彼女に結婚のアドバイスを聞くと、「髪の毛に潤いが必要」「2週間に1回は美容室でトリートメント、あと絶対に半乾きにはしないし、寝る時は摩擦を受けないように髪の毛を結ぶ」と的確なアドバイスが飛び出し、すかさずマツコも「アタシも寝る時髪の毛結んでます。絶対半乾きでは寝ません。だから45歳のおっさんだけど髪キレイよ~」と美髪自慢が止まらない。

他にも、16歳で出産し、2度結婚を経験した波乱万丈な美女や、付き合って2カ月の彼と2週間連絡がつかないと悩むアラサー美女が登場。10代後半にカリスマギャルとして青春を謳歌した女性たちの、さまざまな10年後の人生をマツコが深堀りしていく。

あなたにおすすめ