マリオネット線に気付いたら?日常生活で気を付けたいこと

Woman Wellness Online

2018/9/15 00:19


“マリオネット線”という言葉をご存じですか? マリオネット線は、口角からあごに向かってできるシワで、人形劇でよく使われる操り人形・マリオネットの口元のようであることからこのように呼ばれるようになりました。

このシワがあると、顔全体が下がって見えるし、不機嫌そうにも見えてしまいます。

次のような習慣がある人は、マリオネット線がくっきりと出てきていませんか?

マリオネット線がくっきりしやすくなる習慣


マリオネット線は、肌内部の弾力やハリを保つ力が弱まることが原因となってできると考えられています。加えて、口周りの表情筋の衰えもマリオネット線を深めてゆくと言われているので、次のような習慣がある人は要注意。

(1)猫背でうつむきがち

(2)会話をする機会が少ない

(3)よく噛まずに飲み込んでしまう

マリオネット線を遠ざけるには


出典: Woman Wellness Online

では、マリオネット線を作らないためにはどうしたらよいのでしょうか。

まず、猫背になりやすい人は、左右の肩甲骨を寄せるように胸を開き、顎を軽く引いて姿勢を正すようにしてみてください。

次に、会話をする機会が少ない人は、口を大きく開いて「あ・え・い・う・え・お・あ・お」を10回繰り返して表情を柔軟に。鏡の前で笑顔を作るのも良いでしょう。

最後は、噛む回数が少ない人。柔らかいものや小さくカットされたものに偏らず、歯ごたえがある生野菜や硬く茹でた温野菜、大きくカットされたものを食べるようにすると、噛む回数が増えます。

また、下の写真のように両手で顔を持ち上げ軽く引っ張る(30~90秒キープ)と、筋膜がリリースされて筋肉が動かしやすい状態になるので、試してみてくださいね。

出典: Woman Wellness Online

マリオネットラインを伸ばすように意識してください。

【筆者略歴】

高木沙織

“美容”と“食”には密接な関係があることから、複数の「食」に関する資格を取得。イベント講師・執筆に携わる一方ヨガインストラクターとしても活動し、多角的に健康美作りをサポートする。

マリオネット線に気付いたら?日常生活で気を付けたいことはWoman Wellness Onlineで公開された投稿です。

あなたにおすすめ