TVアニメ『殺戮の天使』、第11話のあらすじ&先行場面カットを公開


2018年7月から放送開始となったTVアニメ『殺戮の天使』より、第11話「'cause you are my God, Zack.」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『殺戮の天使』、第11話のあらすじ&場面カット

■第11話「'cause you are my God, Zack.」
グレイ神父は自分がもっとも〝神〟に近しい存在だと語り、キャシーとエディたちのようにザックをも破滅させようとしていると、レイチェルに火炙りの刑を宣告した。「私は、魔女じゃない!」――。十字架に磔にされた少女は叫ぶ。ただ、ザックに殺されることを一途に願うレイチェル。そこへ、満身創痍のザックが駆けつけ……。
(脚本:藤岡美暢、コンテ:頂真司、演出:山下正弘)

TVアニメ『殺戮の天使』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

あなたにおすすめ