メガトン級の挑戦者・金デヴが賞金首を押し潰す!?『勝ったら100万円!SFV AE 賞金首』#4

AbemaTIMES

2018/9/14 18:16


 9月13日、AbemaTV(アベマTV)のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」にて、視聴者参加型ガチンコゲームショー『勝ったら100万円!SFV AE 賞金首』#4が放送された。


 『賞金首』は、一般応募を含む挑戦者が“賞金首”と呼ばれる凄腕ゲーマーたちに挑戦し、番組が用意した“賞金首”全員を倒すことができたら賞金100 万円を獲得できる、視聴者参加型のガチンコゲームショー。挑戦者は100万円と最強の名誉をかけ、『ストリートファイターV アーケードエディション』で4 人の賞金首と真剣勝負を行う。

『勝ったら100万円!SFV AE 賞金首』#4では、国内外の大会で活躍するプロゲーマーの金デヴが出演し、番組初登場となる賞金首・かずのこと激戦を繰り広げた。

『賞金首』にメガトンショック!?金デヴ登場!
 #4 に登場した挑戦者・金デヴは、国内外の大会で活躍するプロゲーマーであり、『ストリートファイタ ー』シリーズをはじめ、数々のゲームで優秀な成績をおさめるマルチプレイヤー。

そんな彼は、賞金首のひとりである藤村に対し、「相性は悪くない。(自分からみれば)雑魚ですよ」と対抗心をむき出しに。実は、ふたりはかつて格闘ゲーマーの集うシェアハウス平和島「とき〇荘」で共同生活を送っていた、いわゆる“同じ釜の飯を食った”間柄。はたして、金デヴは賞金首を食い尽くすことができるのか。

本放送から対戦順番に関するルールが、「賞金首側が決める」という内容に変更となった。そして、 金デヴに対する一番手として名乗りをあげたのが、当番組で初登場となる賞金首・かずのこ。「カプコンカップ2015」優勝をはじめ、数々の大会で輝かしい実績をあげた強豪プレイヤーだ。

挑戦者と同様に、さまざまなゲームで活躍するマルチプレイヤーだが、意外にも『ストリートファイター』での対戦機会は少ないとのこと。レアな対決に他の賞金首たちも興味津々だ。

 挑戦者金デヴは使用キャラクターに「豪鬼」を選択。対する賞金首かずのこは「キャミィ」を選択した。双方とも『SFV AE』の最強クラスのキャラクターと評されており、プレイヤーの実力が試される。

第1セットの第1ラウンドは、かずのこが先制攻撃を仕掛け、一気にラウンドを勝ち取る。しかし、 第2ラウンドは金デヴが攻撃を的確に防御し、超必殺技「瞬獄殺」で勝利。続く第3ラウンドも攻防が入れ替わる激戦となるが、「キャミィ」の素早い前方ステップをジャンプ攻撃で迎撃するなど、金デヴが勝負所を制して第1セットを奪う。

賞金首かずのこは、慣れない環境での戦いに緊張と焦りが見え隠れする。果敢に攻撃を行うものの、攻撃の起点となる前進のタイミングを金デヴに予測され、キックで反撃されてしまう。一方の金デヴは、空中からのジャンプ攻撃や、前上空へ飛び上がりながらキックを繰り出す「キャノンスパイク」などの攻撃へ見事に対応し、3-0のストレート勝利を飾った。


 2人目の対戦相手は、金デヴが執拗に挑発を繰り返していた藤村。「一応チャレンジしてみます」と苦笑いして席を立った藤村だが、2018年9月現在でCPTポイントランキング世界1位のプレイヤーが、“雑魚”と呼ばれて平然としていられる訳がない。

その笑顔の裡に秘めた闘志は、プレイで表出す。金デヴは第1セットの第1ラウンドから積極的に攻 撃をしかけ、藤村の操るキャラクター「いぶき」の体力を削る。

しかし、藤村は1度のチャンスで大逆転を起こし、相手を確実に抹殺する“リーサルの藤村”という異名を持つプレイヤー。追い込まれた状況から、巨大な手裏剣を投げるVトリガーII「風魔手裏剣」を使って相手の防御を誘うと、素早い動きで攻撃の主導権を握り、鮮やかな逆転勝利を見せる。続く第2ラウンドは、金デヴの攻撃にカウンターを食らわせると、そのまま反撃を許さずに攻め切った。


 第2セットも藤村の優勢が続く。第1ラウンドは金デヴをまったく寄せ付けずパーフェクト勝利。第2ラウンドは金デヴが意地を見せギリギリの戦いとなるが、藤村は攻撃を受け止めつつVトリガーのゲージを溜め、一瞬の隙を突いた「風魔手裏剣」で勝利を飾る。

そして運命の第3セット。金デヴが「いぶき」を画面の端へと追い込んで執念の1ラウンド勝利をおさめるが、そのまま調子に乗らせる藤村ではない。攻撃を重ね、焦ってジャンプした相手を的確に打 ち落として気絶させると、そのまま第2ラウンド勝利。第3ラウンドも落ち着いた動きで挑戦者の攻撃を捌き、華麗なコンボで勝利を決めた。


 世界最高峰プレイヤーの実力を見せつけ、終始挑戦者を圧倒した藤村。試合後、「誰が雑魚だったのか、よくわかったと思います」と語り、すっきりとした笑みを浮かべた。


 「Abemaビデオ」では、本放送の試合内容を賞金首が解説する限定映像 を配信している。金デヴをはじめ、今回の挑戦者として登場した、 Powell(パウエル)、水派(みずは)、みしえとの対戦 を、「ゲームセンターの閉店後のような感覚」で振り返っている。また、番組応援団であるNOモーション。の 「ストリートファイターII」のモノマネ動画 も配信している。

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ