KEYTALK、初幕張メッセ単独公演のライブ映像作品を12月リリース 全30曲を収録

SPICE

2018/9/14 18:00


KEYTALKが、9月8日に行った初の幕張メッセ単独公演のライブ映像作品の詳細を発表した。

作品タイトルは『幕張メッセ ワンマンライブ ド真ん中で頑張マッセ ~shall we dance?~』とされ、発売日は12月19日とアナウンスされた。完全生産限定盤には、本編となるライブ映像を収録した映像ディスクに加えて、当日レコーディングしたライブ音源をCD2枚組で付属。また、ライブ写真で構成されたフォトブックを同梱したスリーブケース仕様となる。

360°観客で囲まれているセンターステージで披露された全30曲が収録されるという。詳細は公式サイトをチェックして欲しい。

あなたにおすすめ