中村悠一、梶裕貴の出演が決定! 音楽朗読劇ブランド「READING HIGH」第三回公演『Chèvre Note~シェーヴルノート~』

SPICE

2018/9/14 18:00


ソニー・ミュージックエンタテインメントが藤沢文翁と立ち上げた音楽朗読劇ブランド「READING HIGH」の第三回公演『Chèvre Note~シェーヴルノート~』のメインキャストとして中村悠一と梶裕貴の出演が決定した。
(左から)中村悠一、梶裕貴
(左から)中村悠一、梶裕貴

本公演で中村悠一が演じるジル・ド・レは、本作の主人公であり、「ジャンヌ・ダルク計画」の真相を知る、ジャンヌ・ダルクの腹心だ。彼女の死後は黒魔術に手を染め、フランスへの復讐を企てる役どころになっている。一方、梶裕貴が演じるジャン・ド・ヴァロワ(アランソン公)は、「ジャンヌ・ダルク計画」の演出家で、ジル・ド・レの無二の親友。彼女の死後はその親友と対立することになる。

その他のキャストも順次発表となっているため、今後の情報を期待しよう。チケットのオフィシャル先行予約は2018年9月15日(土)正午~9月24日(月)23:59まで、イープラスにてチケット先行予約の受付を行う。

あなたにおすすめ