彼に「そのままの君が好き」と言われるために、今すぐできること

愛カツ

2018/9/13 16:45


「そのままの君が好き」と本心で言われたい!という思いが女性にはあると思います。

しかし、問題はそのままの自分をどこまで相手に出すのか。

男女が思う「そのままの君が好き」の意味が違うと気づいている人は「そのままの自分を見せてもダメ、それは理想論」と考えているのではないでしょう?

うまく使いわけてこそ男性に「そのままの君が好き」と言われるのでしょうが、女性からするとものすごくジレンマですよね。

実は「そのままの君が好き」と言われるために、今すぐできることがあるんです。

そのままの君が好き

■ 本当に甘えたい時には我慢すべし?

恋人であれば、当然男性に甘えたい時が出てきます。

甘えたい時って、ただ話を聞いて抱きしめてもらって、背中や頭をポンポンとされれば、だいたい気がすむものですよね。

でも、男性のテンションが受け入れる態勢でなければ、甘えてもマイナスになってしまうでしょう。

本当に甘えたい時には、やっぱり自分で気持ちをコントロールして「甘えたい欲」のピークをずらすと案外うまくいくものです。

これは恋愛すべてにおいて言えることですが、自分の気持ちを一度に押しつけるよりも、小出しにする方が受け入れてもらえやすくなります。

なので、会ってる時に「ついで」に甘えるという軽い感じが、彼にとっては「そのままの君」と映るのです。

■ わがままの通し方はポジティブに

ものすごく腹が立つ事を、彼がしたとします。本当はブチ切れたい所をグッとがまん。

そこで「えー!最悪!代わりに〇〇一緒に行ってよね」とか、連れてってね、とすぐに言える女性こそ、男性にはかわいく映るんです。

反対に黙りこんでしまったり、態度が明らかに冷たくなるような女性は、男性も「そのままの君が好き」とは言えません。

一旦機嫌を悪くしたのを見せたのに「じゃあ代わりにこれして」と言っても、彼にとっては義務にしか感じられないからです。

しかし、ポジティブに言うことで、同じわがままでも印象が全然違ってきます。

そんな思いやりがある彼女こそ、男性からすれば「そのままの君が好き」と言えるのでしょう。

勝手気ままに彼のことを振り回すような甘えやわがままは、それこそ彼にとってはNGなのです。

■ そのままの「姿」の君が好き

「そのままの君が好き」……もちろん見た目の事をさします。

女性のしっかり手入れされた見た目こそ、男性にとっての「そのままの君」。

ムダ毛の処理や体型の維持がある程度できていないと、「そのままの姿の君が好き」ということにはなりません。

女性がお手入れしているとこって男性が見る機会がほぼないため、お手入れ後の姿が、男性が考える「そのままの姿」なのです。

「いつまでも変わらない」とか「そのままの君」とは、いくら長く付き合おうが、女子力や身だしなみは必要という意味ですよ。

■ まとめ

全然「そのままの君が好き」じゃないじゃない!と思った方、正解です。

男女の考え方の差は埋まらず、そして理不尽なもの。

男性の思う「そのままの君が好き」とは理想論であり、その理想論に近い女性ほどモテるのでしょう。

でも、その実態を知ったからには、狙っている男性の理想に近づくためにも、ちょっとだけ頑張ってみてもいいかもしれません。

(只野あさみ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ