マツコ、”5時夢”出演の有働アナを心配「嫌だったらもう逃げた方がいい」

※画像は、マツコデラックス — ナチュラルエイト より


9月10日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)では、コラムニストのマツコ・デラックスが、『NHK紅白歌合戦』や『あさイチ』、『NEWS ZERO』といった数々の経歴を持つ元NHKのアナウンサー有働由美子を心配する場面が見られた。

マツコ、有働アナのスッピンを酷評



この日、夏休み中のふかわりょうに代わりMCを務めた有働が「大丈夫でしょうか」と共演者に尋ねると「大丈夫かどうかって言われたら、むしろこっちが『大丈夫ですか?』っていうね」と心配するマツコ。その気遣いに有働が「ありがとうございます」と笑いながら頭を下げると「経歴に確実に傷がついたわよ」と有働を大爆笑させる。

『週間ベスト8』のコーナーでは、テニスの四大大会のひとつ全米オープンの決勝戦で、アメリカのセリーナ・ウィリアムズ選手を破って優勝を果たした日本の大阪なおみ選手の話題になり、マツコが「試合を終わって翌日のインタビューで結構今までにないぐらいガッツリメイクされて出てるのすっごいキレイじゃなかった?」と話を振り「でもね、あんなどころじゃない化粧の変化をする人がここにいるんですよ」と言い「あの人です」と有働を見るマツコ。

これに有働が「ちょ……」と動揺すると、マツコは「(メイクは)薄いのよ?濃くはないんだけどね、あの人の付けまつげを取ったところというのがね。何に似てるのかっていうと“オオサンショウウオ”みたいな感じ」と言い一同を笑わせる。

続けて「オオサンショウウオもメイクでこんなに綺麗になるんだっていうね」と言っておきながら「ごめんなさいね何か」と謝罪。これに有働は「同じ事務所でこの足の引っ張り合い?」と笑うと、マツコは「同じ事務所とはいえこんな所にあなたを晒しているのは忍びないんで、今8位まで終わった段階だけどほんと嫌なら帰ったほうがいいわよ」と忠告。

さらにマツコは「ホントにアリだから! どうにかするから。嫌だったらもう逃げた方がいい。こんな所、私だっていつ逃げようかと思ってるんだから」と誘導。しかし有働は「やりきります!」と進行を続けるのであった。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ