妻の麻婆豆腐を食べた夫から、驚きの発言が! 内容に失笑

grape

2018/9/14 15:17


※写真はイメージ
食べ慣れた家庭の味は、どんな高級料理に勝るとも劣らない唯一無二の美味しさ。

ほっとして、懐かしさも感じさせてくれる…そんな料理は、ほかにありません。

それほど、幼いころの『料理』の思い出は大人になっても印象深く残るものなのです。

※写真はイメージ

maru000(@maru000ga)さんの夫の場合、母親が料理上手だったこともあり、食に対して強いこだわりを持った大人に成長したといいます。

夫が既製品を嫌うため、普段から料理は手間をかける努力をしているという妻のmaru000さん。

そんなmaru000さんの投稿に、失笑してしまう人が続出しています。

料理にこだわる夫の衝撃発言

その日の食卓のメインは、麻婆豆腐。すると夫から、こんな言葉が飛び出しました。

「今日の味付けは工夫したね。母の味に少し近づいた。合格」

※写真はイメージ

食べ慣れた家庭の味を再現するよう、結婚相手に求める話はよく聞きます。投稿者さんの夫もその1人なのでしょう。

美味しい食事を作ってくれた投稿者さんに対して『感謝』を伝えるよりも先に「合格」といい渡すほど、その日の麻婆豆腐に満足した夫。

しかし、夫が食べていた麻婆豆腐は…。

市販の合わせ調味料を使って作った、麻婆豆腐。

既製品や合わせ調味料を使った料理は手抜きなのかを問われた場合、意見が分かれることでしょう。

そして、投稿者さんの夫に関しては、「手抜き」と答えるであろうことは明らかです。

そんな夫が、その日の麻婆豆腐に満足している姿を見た投稿者さんは、「最近あった嬉しいこと」としてTwitter上で紹介。

すると、このツイートに多くの人が反応。さまざまな声が上がっています。

・専門家が極めた味は、さすがです。

・つまり、夫の母親も既製品や合わせ調味料を使っていたということですか。それとも…。

・自分の母親の味を自慢するのはいいけど、それを結婚相手にも求めるのは違う。

時々起こる、既製品や市販の合わせ調味料を使った料理をめぐる論争。

料理に対して何を求めるかは人それぞれですので、明確な答えを見つけることは難しいかもしれません。

しかし、まずは食事を作ってくれた人への『感謝』を大切にしたいものですよね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ