『50回目のファーストキス』長澤まさみ演じる瑠衣の“想い”が明らかに! 日記の一部公開

クランクイン!

2018/9/14 16:00

 山田孝之、長澤まさみが主演を務め、『斉木楠雄のΨ難』「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督がメガホンをとった映画『50回目のファーストキス』。同作の公式ツイッター(@50kissjp)が更新され、記憶が1日しか持たない瑠衣(長澤)が毎日の出来事を書き残していた日記の一部が公開された。

【写真】公式ツイッターにアップされた「瑠衣の日記」のイメージ

本作は、ハワイのオアフ島を舞台に、ツアーガイドとして働きながら天文学の研究をしているプレイボーイの大輔(山田)と、明るくて魅力的な地元の女性、瑠衣との恋愛模様を描くラブストーリー。劇場公開後は女性を中心にSNSで口コミが広がり、興行収入12.5億円超えの大ヒットを記録した。

今回、同作の公式ツイッターで一部が公開された「瑠衣の日記」は、11月2日発売の『50回目のファーストキス』豪華版ブルーレイ&DVDセットに封入されるもの。事故のことを知った日のページには、「私は彼と付き合ってるみたい。全然覚えてないけど」「大輔は日本人。私より少し年上。ハワイには結構前から住んでる」「一緒にいると楽しい」など、大輔について細かく書かれており、瑠衣の想いの全てを知ることができる。

映画『50回目のファーストキス』のブルーレイ&DVDは、11月2日(金)発売。

引用:https://twitter.com/50kissjp

あなたにおすすめ