初めて会った夜にセックスしても本命になれる?|性活相談

女子SPA!

2018/9/14 15:47



【AV男優・森林原人の性活相談 第133回】

経験人数9,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。

◆男性は正直、どう思う?

相談者:ちかこ・27歳

出会い系アプリで会った男性(31歳)と初めてご飯に行った夜、酔っていたし、外見がタイプだったのもあって、流れで、彼の家にお泊まりしました。

その日以来、彼のことを本気で好きになりはじめています。

初めて会った夜にセックスする女を、男性は正直、どう思いますか?

◆森林の回答

確かに、軽い女は本命にしたくないって考える人は多いです。性の二重基準で、エロい女は好きだけど、奥さんや彼女には貞節を求める傾向が多くの男性に見られます。

AVではエロい女を見たい。飲み会や風俗で接する女もエロい方がいい。なぜか? そりゃもちろんその方が気持ちいいからです。エロい方が頭での興奮も肉体的快感も増しますから、多くの男性が求めます。

その一方で、安定した関係性を求める間柄の女性には、エロを求めません。厳密には、節度あるエロしか許しません。それはエロ、つまり欲望は安定とは逆のものだと考えられているからです。欲望が強いということは、それだけ安定した関係が築きにくいと考えます。

◆カラダから始まる関係の方が“勘違い”しない

では、エロいことから始まる関係だと安定性がないかと言うと、もちろんそんなことはありません。一夜の戯れがきっかけでも、長く安定した関係を築いているカップルは多く存在します。

そして、男だってセックスしてから好きになることはあります。むしろ、その方が“勘違い”する可能性が減ります。トキメキの理由の大半がただの性欲なのに、それをロマンティックに考えてしまうという勘違いをしないので、比較的落ちついた心持ちで相手と向き合えます。性欲でのぼせ上がっている時は陶酔状態なので、相手の輪郭も自分の気持ちも見間違うことが多いです。

だけど一度していれば、衝動的な性欲に流されるのではなく、少しは落ちついて相手を見れる。元カレや元カノがいい親友になるのはそういうわけです。鈴木聖美がそんな歌を歌っていました。燃えかすがどうのこうのって。

ちょっと話がそれました。いつの間にか、恋が終わってからの話になってしまいました、すいません。ちかこさんは、これから付き合いたいんですもんね。話を戻します。

◆本命になれるかは男性の性経験による

一般論ではなく、ちかこさんさんの場合はどうかなぁと考えてみると、相手の男性の性経験の度合いによるかなと思います。極端に少ないか極端に多いと、その日にしても恋人になれると思います。極端に少なければ、セックスの高揚感を運命的な出会いだと捉えがちなので、短絡的にキッチリとした関係性に進みたがるでしょう。風俗で童貞を捨てた男子が風俗嬢と結婚したがるみたいなやつです。逆に極端に多い場合でも、やってみなきゃわからないからとりあえずやるって考えですが、相性が悪くなければとりあえず付き合ってみようとなるでしょう。

やっかいなのは、中途半端に経験があって、自分なりの法則を見出している男性です。そういった男性は相手を自分の法則にハメて考えるので、個を捉えてくれません。

あ、あと、セックスして責任を感じてしまうカタい考え方の人も、責任を取るかたちで恋人になります。これは性経験の少ない人に多い傾向です。セックスした女性は傷モノになってしまったって考えが根底にありますが、どれだけ女性の主体性を認めてないんだと首を傾げたくなります。お互い同意してコンドーム着けてセックスしたなら、どっちの尊厳も傷ついていないはずです。まぁいいや。また話がズレました。

あれこれ考えましたが、こうなると、相手の男性がどんな人かによりますね。付き合いたいという目的があったとしても、すぐにしない方がいいとは一概には言えないです。あまりもったいつけるように先延ばしにしても機を逃すこともありますし。

◆貞節を求める男性は女性の性欲を受け入れない

なんだか答えとしてまとまってませんか、これだけは言えます。身持ちのかたさを恋人や妻に求める男性は、女性の性欲を受け入れてくれにくいから楽しい性生活になる可能性は低いです。

冒頭で伝えたように、奥さんや彼女には節度ある性欲しか認めない男性が多く、その男性たちの考える節度は“自分基準”です。自分がしたい時には相手して欲しいけど、自分がそういった気分になっていない時にはやりたがらないし、ましてや他の男性に性欲を向けないで欲しいと考えてます。

欲望って男女ともに、意思でコントロール出来るものではないのに、女性には男性の都合に合わせろというのです。無茶苦茶でしょ。

数は少ないですが、女性の性欲を受け入れてくれる男性なら初めて会ったその日にしたって貞節がどうのこうのなんて別に思いません。昔気質に女性に貞節を求める男性だと、初めて会ったその日にする女性を本命にしません。あなたはどちらの男性と付き合いたいですか?

それと気になった点が一つ。流れでセックスしていますが、するかしないかは自分の中ではっきりと決断出来るようになってください。流される癖がついていると、自分の感情や欲望がわからなくなってしまいます。

感情や欲望が湧き上がってくることをコントロールすることは難しいですが、それらを自身で捉え、それとの向き合い方を変えていくことは練習次第で出来るようになります。

はっきりとわかる時ばかりじゃないでしょうが、これからはなるべく自分の感情や欲望を自認できるようになって欲しいです。それができていれば、どのタイミングでセックスしてもあなた自身が後悔しないと思います。

<文/森林原人>

【性活相談者を募集!】

森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。

※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。

【森林原人/モリバヤシ ゲンジン プロフィール】

1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。

★Twitter(@AVmoribayashi)

あなたにおすすめ