麻生久美子、“ツインテール&キャップ”のキュートな一枚に反響「三日月ちゃん思い出します」の声

AbemaTIMES

2018/9/14 14:12


 現在放送中の金曜ナイトドラマ『dele』(テレビ朝日系)の公式Instagramに、女優の麻生久美子が登場。ツインテールにキャップをかぶったレアショットが公開され反響を呼んでいる。

 同投稿では、「坂上弁護士の秘蔵オフショット」とコメントが綴られ、“日本ツインテール協会”とメッセージが入ったキャップをかぶり、ツインテールヘアで恥ずかしそうにうつむき微笑む麻生の姿が公開された。

そんな麻生のキュートな一枚にファンからは、「やらされてる感が半端無いけど可愛いです舞さん!(笑)」「麻生さんいくつになっても可愛い」「照れてる感じが可愛らしいですね」「麻生久美子さんのツインテール姿、時効警察の三日月ちゃん思い出します!!」「うつむき加減がまた可愛いですね!」「これは確かに秘蔵ですね!かわいいです」と歓喜の声が寄せられている。

俳優の山田孝之と菅田将暉がW主演を務めるドラマ『dele』は、「デジタル遺品」をテーマに、山田は死者が残したデジタル記録をすべて抹消する仕事を請け負う坂上圭司を、菅田は坂上の仕事を手伝うなんでも屋の真柴祐太郎を演じており、麻生は、そんな二人を出会わせるキーパーソン、圭司の姉で弁護士の坂上舞を演じている。なお麻生は、2006年、2007年に放送され人気を博した『時効警察』シリーズ以来、11年ぶりにテレビ朝日・金曜ナイトドラマに出演するということでも話題を集めている。

あなたにおすすめ