輝馬・自身初の写真展イベントを開催 「貴重な初体験」

SPICE

2018/9/14 13:45


2018年9月10日(月)、都内・tokyo arts galleryにて俳優・輝馬が自身初となる写真展「teruma – mono - chrome」にて、カメラマン・松田忠雄とトークイベントを開催した。

9月1日から一週間にわたって行われた本展には、平日にも関わらず、大勢のファンが駆け付け、長時間写真に見入っていた。トークイベントはギャラリーに入ることができる人数にて行われたプレミアムなものとなり、終始和やかなムードにて行われた。

ファンの前で輝馬と松田がそろうのは今回が初めて。自身初となったDVD『T’s Movie』、写真集『T’s Photograph』の撮影秘話や、お互いの第一印象などのトークが展開され、ファンからは時々笑い声があがり、アットホームな空間をファンと共に楽しんだ。
(左から)輝馬、松田忠雄
(左から)輝馬、松田忠雄

イベント終了後、輝馬は「自分の写真集を作ることになったと初めて聞いたときは『まさか!』と思い、最初信じられませんでした」と明かし、「今度はその写真を使って写真展を行うと聞いて……『マジか!』というのが率直な感想でした」と笑顔でコメント。「役者の仕事をしていると、自分の写真を作品として皆さんに見ていただけることはまずないので、とても貴重な初体験をさせて頂きました」と今回のイベントを振り返った。
輝馬
輝馬

本イベントに来場したファンについて、「いつも温かく支えて下さる方々ももちろんなんですが、今回、『初めて(輝馬の)イベントに来ました!』という方もいらっしゃって、舞台だけに限らず、写真集や写真展を通して僕のことを新しく知ってくれた方がいらっしゃるということがとても嬉しいです」と感謝の気持ちを述べた。「これからも新しいことにどんどん挑戦していきたいので、たくさん僕のことを知ってほしいです!」と意欲をみせた。

【Profile】
輝馬 / てるま
1989 年6 月6 日生まれ、島根県出身。ミュージカル『テニスの王子様』6代目青学・乾貞治役で俳優デビュー。以降、主な舞台出演作品に、超歌劇『幕末Rock』土方歳三役、ミュージカル『薄桜鬼黎明録』山南敬助役、『SHOW BY ROCK!! MUSICAL』アイオーン役、舞台『刀剣乱舞~虚伝 燃ゆる本能寺』江雪左文字役、音楽劇『金色のコルダBlue♪Sky Prelude of 至誠館』長嶺雅紀役、ミュージカル「黒執事」~NOAH'S ARK CIRCUS~ウィリアム・T・スピアーズ役などで活躍。
2018 年10 月にはミュージカル「ふしぎ遊戯-蒼ノ章-」、2018年12月には舞台『遙かなる時空の中で3』、2019年2月に舞台『メサイア トワイライト ―黄昏の荒野―』に出演予定。

松田 忠雄 / まつだ ただお
東京出身。1992 年、Photographer としてデビュー。1997 年松田忠雄事務所開設。ファッション、グラヴィア、ミュージック、ドキュメンタリー等、人物写真全般にわたり雑誌媒体を中心に活動中。
近年は写真展を多数開催、女優とのコラボレーションによる「mono-chrome」シリーズ、ヌードをテーマにした「sharaku-project」等。当ギャラリーで発表した「職人写真」はinternational photography awards 2014 において、2 部門を同時受賞した。 http://m-tadao.com

あなたにおすすめ