東京都心の正午の気温 札幌より低い

日直予報士

2018/9/14 12:52

北海道や東北では晴れ間が広がり、気温が上がっています。札幌の正午の気温は25度6分となっています。一方で、関東や東海は気温の上がり方が鈍く、東京都心の正午の気温は23度2分と、札幌より低くなっています。

きょう14日は、北日本付近は高気圧覆われていいます。東北や北海道では晴れ間が広がり、気温がグンと上がっています。一方で、東日本の太平洋側には東から湿った空気が流れ込んでいます。関東や東海では雲が多く、朝から気温の上がり方が鈍くなっています。最低気温は、札幌は17度9分、青森は17度6分、東京都心は20度9分、名古屋は21度4分でした。正午の気温は、札幌は25度6分、青森は26度8分、東京都心は23度2分、名古屋は23度3度となっています。東京都心や名古屋では朝から2度くらいしか上がっておらず、札幌や青森の気温より低くなっています。

●関東や東海 午後も気温は上がりにくい

午後も北海道や東北は日差しが届くでしょう。札幌の予想最高気温は26度で、8月下旬並みでしょう。関東や東海では雲が多く雨が降ったりやんだりでしょう。予想最高気温は東京都心は24度で、9月下旬並みでしょう。名古屋も24度で、10月上旬並みでしょう。

あなたにおすすめ