有村架純も驚き!?激変人生を歩んだ歴代朝ドラヒロインを紹介

テレビドガッチ

2018/9/14 12:00

有村架純が、9月14日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系、毎週金曜19:00~)にスペシャルゲストとして出演する。

9月21日から主演映画『コーヒーが冷めないうちに』が公開となる有村は、13年放送の連続テレビ小説『あまちゃん』の出演で注目を浴び、17年放送の『ひよっこ』ではヒロイン役を好演。現在放送中の『半分、青い。』まで、98作あるNHK朝ドラのヒロイン女優ランキングで一位に輝いた。そこで今回、引退や結婚、驚きの職業に転身した歴代の朝ドラヒロインを徹底追跡。有村に、大先輩の激変人生ベスト3を紹介する。栄えある1位に輝いたのは?

また、84年に発行された詩集「にんげんだもの」がベストセラーとなり、一躍人気の書家・詩人となった相田みつをの妻が、書にまつわる衝撃の事実を告白。天才書家に振り回された妻と息子の人生や、無名だった相田の作品を広めた大物歌手の存在が明らかになる。さらに、御年・93歳、同局の人気ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』を手掛ける現役脚本家・橋田壽賀子の安楽死発言の真相について迫る企画も。橋田がエンディングノートを公開する。また、テレビプロデューサーだった夫が隠し続けてきた妻・壽賀子への驚きの行動や、『渡る世間は鬼ばかり』誕生秘話も語る。

あなたにおすすめ