くるり、【京都音博】で新作『ソングライン』の会場限定盤販売へ

Billboard JAPAN

2018/9/14 12:00



9月23日に開催される【京都音楽博覧会 2018 IN 梅小路公園】にて、くるりのニューアルバム『ソングライン』の会場限定盤が販売されることが明らかになった。

9月19日にリースされる『ソングライン』は、前作『THE PIER』以来4年ぶりとなる通算12枚目のオリジナル・アルバム。その会場限定盤は、京都音博ロゴの入ったスペシャル・ビニールポーチが付いたパッケージとなり、音博会場内にあるCD販売ブースで先着1,000個、限定販売される。

また、アルバム・リリース記念企画として【オータムジャンボくるり in 京都音博】の開催も発表された。京都音博当日の9月23日、アルバム『ソングライン』に封入されているイベント参加券を会場内CD販売ブースへ持っていくと、漏れなくスペシャルグッズが当たる抽選会に参加できるそうだ。

◎京都音博会場限定盤
『ソングライン』京都音博会場限定盤
*スペシャル・ビニールポーチ付商品。
 対象は初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3種。アナログ(2LP)には付かない。
*封入されている商品は通常商品と同内容。

◎【オータムジャンボくるり in 京都音博】抽選概要
『ソングライン』(VIZL-1432/VIZL-1433/VICL-64910/VIJL-60190~60191)に封入されているイベント参加券を、会場内タワーレコード横の特設ブースに持っていくと、もれなくスペシャルグッズが当たる抽選会に参加できる。
日時:9月23日(日)10:30-18:00
会場:京都音楽博覧会2018 IN 梅小路公園・物販スペース内・CD販売(タワーレコード)横特設ブース
くるり賞:特製手ぬぐい(500名様)
ソングライン賞:特製ステッカー(ジャケット絵柄)

あなたにおすすめ