俺には無理だわ…可愛いのに彼氏ができない女子の特徴5つ

愛カツ

2018/9/13 10:45


「彼氏いそうだよね」って言われるし、見た目は「中の上」以上という自覚あり。

それなのに彼氏ができないあなた!もしかするとその理由は、あなたの言動にあるのかも!?

そこで今回は、可愛いのに彼氏ができない女子の特徴についてピックアップしました。もしかするとあなたも……!?

彼氏が出来ない

■ いつも表情、暗くない?

昆虫が明るい場所へ寄っていくように、男性たちも明るい印象の女性に惹きつけられるもの。

決してキレイな顔立ちじゃなくても瞳がキラキラ輝いていたり、キュッと口角が上がった口元から白い歯が見えていたり。

そんな女性の表情に男性は弱いのです。

逆に、暗くどんよりした表情の女性は、私に近寄るな!というオーラを発しているようなもの。

声をかけても断られそうだと認識し、男性も無言で避けたくなるのです。

暗い印象をあたえる人でも、練習によって表情は変わるはず。口元と眉尻を上げる練習をするだけで、次第に表情はやわらかくなるもの。

笑顔は周囲をハッピーにし、その効果でラッキーなことも増えるそう。

彼氏が欲しいのなら、まずは笑顔をつくることからはじめてみませんか?

■ 人の話をよこどりしてない?

男性にもっとも嫌われるのが、自己中心的な女性。とくに、人の話を横取りして自分の話にしてしまう女性は論外です。

タチが悪いのは和気あいあいとした場のムードを一変させるばかりでなく、その犯人が自分だとは思っていないこと。

そんな無神経な女性を彼女にした男性は、どれだけ恥ずかしい思いをすることでしょう。

リーダー的立場で仲間を大事にする男性ほど、このタイプの女性を嫌います。

そこそこきれいな女性には、意外とこのタイプが多かったりするので注意しておきましょう。

■ めんどくさい話し方、してない?

理屈をならべる女性も、男性が苦手とするタイプ。会話のはじめに「でも」「だって」「要するに」などの単語をはさむのが特徴。

相手の言葉を簡単に否定し、自分の主張の正しさを強調します。

これは、社会慣れしてきた30代、40代以降の人に多いもの。

「そうだよね」ですむことを「要するに◯◯ってことかな」などと、わざわざくどく言いかえる女性に、何気ない会話を楽しみたい彼氏はゲンナリ。

次のデートに誘う気も失せてしまうのです。恋愛中の男女の会話は、ふたりの時間を心地良くするための小道具。

会話をこねくりまわして居心地の悪い時間にしてしまう、そんな「理屈女」にならないよう気をつけましょう。

■ 実家の金持ち自慢してない?

小学生のおこづかいの話をしているとき「ウチは申告制で、いまでも欲しいだけくれるの」とリッチな実家を持ち出す女性がいました。

本当のことなのかもしれませんが、彼氏やその友だちの前では、自慢しないのがマナーというもの。

逆玉の輿を狙う男性は別として、多くの男性は「こんな女と結婚したら大変だぞ、俺にはムリ」と腰がひけてしまいます。

実家がお金持ちでもひけらかさず「ごめんなさい、あまり覚えてないんです」とほほえむような女性が本物のお嬢様。

金持ち自慢をするような品のない女性は、それだけでお里が知れるというもの。成金趣味のご一家とばれてしまいますよ!

■ 不潔に見える言動、してない?

男性にとって不潔に見える女子は恋愛対象外。こんな言動、してませんか?

・汚れた手をパンパンとはたいたり、洋服でふいたりする姿
・バッグや財布の中をガサゴソまさぐる姿
・うまい!、◯◯じゃね?、ウケる!など下品な言葉を使う姿
・パンプスを半分脱いでブラブラさせる姿
・家の洗面台が水びたし、落ちた髪の毛がそのまま

ひとつでも当てはまったら要注意。目撃した男性に、「この子清潔感ないな……」なんて思われてるかも。身に覚えががあったら気をつけて!

■ おわりに

男性が避ける女性のタイプをあらためて見てみると、ある共通点に気づきます。

それは彼氏や、周囲へのリスペクトを欠いていること。

逆に、周囲の人を大切にしながらていねいに生きている女性は、笑顔もしぐさも美しいもの。

さあ、若さだけではかもし出せない魅力を磨き、男女問わず人が集まるすてきな女性を目指しませんか?

(5656/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ