中国国際航空と深セン航空、大阪/関西線の運航一部再開 きょう14日から

Traicy

2018/9/14 08:34

中国国際航空と深セン航空は、大阪/関西発着の一部路線の運航を9月14日から再開する。

9月13日現在、運航が決定しているのは、14日の上海/浦東線のCA163便、無錫線のZH9057・9058便、15日の上海/浦東線のCA163・164便、大連経由天津線のCA151・152便、深セン線のZH9059・9060便、16日・20日の上海/浦東線のCA163・164便、大連経由天津線のCA151・152便、成都線のCA461・462便、無錫線のZH9057・9058便、17日の上海/浦東線のCA163・164便、大連経由天津線のCA151・152便、18日の上海/浦東線のCA163・164便、大連経由天津線のCA151・152便、成都線のCA461・462便、19日の上海/浦東線のCA163・164便、大連経由天津線のCA151・152便、深セン線のZH9059・9060便、無錫線のZH9057・9058便。この他のフライトは全て欠航となる。21日以降の運航については確定次第発表する。

なお、大阪/関西~北京線のCA927・928便は、9月15日から20日までの期間中、名古屋/中部~北京線として運航する。

■代替便CA927 名古屋/中部(13:50)~北京(16:25)/9月15日~20日

CA928 北京(08:40)~名古屋/中部(12:40)/9月15日~20日

あなたにおすすめ