福田監督、「銀魂」に橋本環奈起用は“妻似”だから

映画監督で演出家の福田雄一(50歳)が、9月13日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。女優の橋本環奈(19歳)を映画「銀魂」シリーズに起用した理由について語った。

今回、妻に背中を押されて「ダウンタウンDX」への出演を決意した福田だが、妻について「鬼嫁」「車を勝手に買ってくるような人」「結婚して20年、手料理を食べたのは10回あるかないか」「お前、てめえ、クソ作家」と呼ばれているなど、鬼嫁トークを披露。

だが、何度か福田の妻に会ったことがあるという橋本は、「いや、もうすごい、いやもうホントに素敵な奥さんで優しいですし。(福田の言う鬼嫁像が)全然想像できないんですよ」とフォローした。

さらに、福田は映画に橋本を起用した理由について「好みだったから」と発言。MCの松本人志から「そういうこと言って奥さんから怒られない?」と質問されると、福田は「あの…妻と、似てるんです」と理由を述べると、隣で橋本も笑いながらうなずく。

橋本は「すごい、身長とかも同じくらいで」と話すと、福田が「顔つきや体つきも全部似てる」と語った。

あなたにおすすめ