伸び縮みする本体で1.5倍の大容量に。指紋認証ロックつきスマートスーツケース【今日のライフハックツール】


出張などビジネスで使うスーツケースは、バカンスなどで使うスーツケースとは求められる機能に若干の違いがあります。

空港で荷物待ちしなくていいように、できれば機内持ち込みサイズにしておきたいし、急いでいるときでもストレスなく持ち運べるものがベターとなるでしょう。

Xtend』は、そんなビジネスユースに対応していて、しかも特徴的な機能がいくつか搭載されている要注目のスーツケースです。

TSA対応の指紋認証ロックつき


まずポイントとしては、指紋認証ロックTSA対応)の採用が挙げられます。なくしてしまいそうな小さな鍵を持つ必要も、3桁の番号を覚えておく必要もなく、高いセキュリティを確保できます。

大容量バッテリー。各種USB機器に充電可能


また、取り外し可能な20000mAh大容量モバイルバッテリーを内蔵しており、これにはUSB-Cが1つ、USB-Aが2つ、Micro USBが1つ、計4つのポートが付けられていますので、手持ちのガジェットを問題なく充電できます。
180909_xtend_top
Image: Xtend

小型から中型スーツケースに。1.5倍に容量が拡張


さらには、出張先で荷物が増えて容量が不足したら、40Lから60L50%も容量を拡張することも可能。

もちろん、スムーズに転がり、音も静かなホイールを装備し、本体重量は約3.4kgと、取り回しのしやすさもチェックしておくべき特徴となっています。

機内持ち込みスーツケースの底には、薄くて大型の「非常時用バッグ」を敷いておこう

最近の私は、1カ月のうちの最低でも2週間は旅に出ています。そんなわけで、とくにスーツケースひとつで生活することにかけては、達人のレベルに達しました。...
https://www.lifehacker.jp/2018/08/pack-a-larger-backup-bag-for-unexpected-vacation-purchases.html

これ1つでアイテムの買い足しがいらなそう

180909_xtend_01
Image: Xtend

雨天に備えた防水カバーを始め、シューズ用コンパートメントや、衣類収納バッグなども標準装備されており、まさに至れり尽くせりという印象です。

ビジネスでの利用だけでなく、短期の旅行などにも使い勝手がいいと思いますので、旅好きな人もぜひチェックしておきましょう。

本体価格が579.17ドル(約6万4000円)で、送料は57ドル(約6000円)となっています。

音楽を聴きながら眠りにつけるBluetoothスピーカー付きアイマスク【今日のライフハックツール】

寝付けない夜や、移動中の仮眠に便利なアイマスク。同時に音楽を聴きたいこともあるでしょう。でも、そのためにイヤホンと併用すると、なにかとごちゃついてし...
https://www.lifehacker.jp/2018/07/lht-music-eys-mask.html

Image: Xtend

Source: Xtend, Xtend smart expandable suitcase / Youtube

あなたにおすすめ