橋本マナミが熱望「夜の街に潜入…風俗行ってみたい」

ザテレビジョン

2018/9/14 06:40

9月13日に放送された「橋本マナミのヨルサンポIV」(BSフジ)で、橋本マナミが“妖しい世界”への潜入ロケを熱望する場面があった。

この日はシーズン4の最終回で、これまでの名場面をプレーバック。番組終盤では「もしシーズン5があったらやってみたいこと」として、橋本は潜入ロケを提案した。

両手の拳をギュッと握りしめながら「一番やりたいのは“ギャラ飲み”に潜入する!」と力を込める橋本。

“ギャラ飲み”とは、参加した女性に対して男性から謝礼が支払われる飲み会のこと。

「今すごいはやってるじゃないですか。最初行って2万円とか、その後何万円みたいな。そういう実態を暴いてみたい」と、橋本は意気込みを語った。

さらに続けて「あとは、夜の街に潜入。キャバクラ、風俗…風俗行ってみたいんですよ」と潜入ロケにこだわりを見せる橋本。

「風俗は(この番組のロケでは)難しいですかね?」と話しながらも、「男性しか行けないから興味がある」と最後まで熱意を見せつつ、次シーズンへの期待を込めて語っていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/162025/

あなたにおすすめ