「ジョジョ」第5部、最新キャラPVでナランチャがエアロスミス発動

アニメハック

2018/9/14 00:00

「男っていうのはああいう人のために働くものだ」
「男っていうのはああいう人のために働くものだ」
(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW 製作委員会
 荒木飛呂彦氏による人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの第5部をテレビアニメ化する「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」の新たなキャラクターPVが公開された。

第4部「ダイヤモンドは砕けない」から2年後のイタリアが舞台となる今作は、ジョースター一族の宿敵ディオの血を継ぐジョルノ・ジョバァーナ(CV:小野賢章)と仲間たちの生き様を描く。幼少期に1人のギャングに救われたことをきっかけに、ギャングスターに憧れるようになったジョルノは、イタリア裏社会を牛耳るギャング組織パッショーネとの間にトラブルを起こし、命を狙われるようになる。

キャラクターPVは、パッショーネの一員ナランチャ・ギルガ(CV:山下大輝)を紹介しており、原作漫画でおなじみの「男っていうのはああいう人のために働くものだ」というセリフとともに、ナランチャが自身のスタンド「エアロスミス」を発動。「ドガガ」「バリバリバリ」という擬音が添えられた、エアロスミスによる攻撃シーンも映し出される。

「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」は、TOKYO MXで10月5日深夜1時5分、毎日放送で同深夜2時55分、BS11で同深夜1時30分から放送開始。AbemaTVでは10月7日深夜12時から配信される。

あなたにおすすめ