BTS新曲 ラブコール実り秋元康氏とタッグ 11・7発売「Bird」

 K―POPブームをけん引する男性7人組「BTS(防弾少年団)」が11月7日に発売する新曲「Bird」の作詞を秋元康氏(60)が手掛けることになった。

 関係者によると、BTSが所属する「Big Hitエンターテインメント」のパン・シヒョク代表から提案があり、今回のタッグが実現。同代表は元々、秋元氏の詞の世界観が好きだったといい、約1年前に初対面。その場で秋元氏が知人から聞いた鳥の寓話を教えてもらい、「ぜひその寓話をBTSの歌詞にしてほしい」と依頼した。

 「Bird」は日本向けのトリプルA面シングルの1曲で「FAKE LOVE」「Airplane pt.2」も収録される。

あなたにおすすめ