「はるかなレシーブ」第11話の先行カットが到着。かなたの目に力強さが戻って…

WebNewtype

2018/9/13 21:27

テレビアニメ「はるかなレシーブ」第11話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第11話「ここまできたら真っ向勝負」あらすじ>決勝戦2セット目、かなたの目を見た紅愛は、ジュニア大会で、かなた&成美ペアに敗れたときのことを思い出していた。かなたの目にそのときと同じ力強さが戻っていたからだ。

第11話「ここまできたら真っ向勝負」は、9月14日(金)21時からAT-X ほかで放送。また、9月14日(金)23時から、dアニメストア・AbemaTVで先行配信されます。

また、9月18日(火)から10月2日(火)まで、「はるかなレシーブ」ミュージアム in AKIHABARAゲーマーズ きらきらビーチがAKIHABARAゲーマーズ本店7Fミュージアムスペースにて開催されます。貴重なアニメ複製原画やキャラクタースタンディなど、アニメの世界観に浸れる展示物が盛りだくさん。ミュージアム限定商品の販売や、特典ブロマイドがもらえるフェアも行われます。

テレビアニメ「はるかなレシーブ」は、如意自在さんが「まんがタイムきららフォワード」で連載しているコミックスが原作。真夏の太陽が照りつける沖縄のビーチで、美少女たちが汗と情熱を輝かせてビーチバレーに挑む青春ストーリーが描かれます。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/162119/

あなたにおすすめ