ピンクのモフモフ妖怪現る!?アニメ「不機嫌なモノノケ庵」第2期PV&原作者・ワザワキリ描き下ろしの設定画公開!!

ザテレビジョン

2018/9/13 21:10

アニメ「不機嫌なモノノケ庵」第2期のPVが初解禁され、原作者・ワザワキリによるアニメオリジナル妖怪の設定画も公開された。

「不機嫌なモノノケ庵」は、妖怪祓い・安倍晴齋と、彼の下で奉公人(アルバイト)として働く高校生・芦屋花繪のコンビが繰り広げる妖怪たちとの物語。

PVには“ウタクニ”というピンクのモフモフ妖怪が登場する。これは原作者・ワザワキリが第2期のために描き下ろしたオリジナル妖怪。

可愛い妖怪たちが出るのも本作の魅力であり、本編でどのような出会いをするのかが楽しみなところだ。また、本PVでは第1期でお馴染みの藤原禅子、ヤヒコ、立法たちの姿も見ることができる。

なお、原作である単行本最新12巻が12月22日(水)に発売されることが決定し、アニメイト及びアニメイトオンラインショップにてビッグアクリルキーホルダー付きの限定版の予約受付がスタートしている。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/162090/

あなたにおすすめ