トイレの水が好きすぎた猫 ある日の行動に「かしこい!」の声

grape

2018/9/13 19:12

キジトラ猫・きじちゃんの飼い主さん(@toranekoman10)が、1本の動画を投稿。

映し出された可愛らしい姿に、「かしこい!」という声が上がりました。

好きすぎて学んでしまった

飼い主さんによると、きじちゃんには好きなものがあるといいます。

それはトイレを洗浄するために溜める水。

飼い主さんがトイレのレバーを傾けて水を流すたびに、蛇口からロータンクに流れる水をなめたり、じゃれたりするのだそうです。

ある日、きじちゃんはあまりにもロータンクの水が好きすぎて、衝撃的な行動を見せます。

どのような行動かというと…。

自分でレバーを引いて水を流してしまいました!

きじちゃんの衝撃的な行動に「かしこい!」「これは水道代がヤバくなりそう」といった声が上がていました。

ちなみに、きじちゃんがレバーを引いて自分で水を流す術を手に入れたのは、2017年12月の話。

いまでは、飼い主さんが油断すると、すぐにトイレの水を流してしまうのだとか。

かしこいきじちゃんが、トイレで遊ぶ姿はとても可愛いのですが…必要のない時はできるだけ流さないようにしてほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ