「プーと大人になった僕」映画公開記念限定メニューがルクア大阪のカフェに登場

Walkerplus

2018/9/13 19:31

映画「プーと大人になった僕」の9月14日(金)の公開を記念して、「なんにもしない」カフェメニューが、9月12日(水)から10月21日(日)の期間、JR大阪駅のルクア イーレ10階ルクアダイニングにある「カフェ ラ・ポーズ ルクア大阪」に登場する。映画を観た後は、限定メニューと一緒にその世界観を楽しもう!

■ 映画の言葉にちなんだカフェメニューが登場!

カフェ ラ・ポーズ ルクア大阪では、そんな本作品のプーのことば 「なんにもしないって…最高の何かにつながるんだ」にちなみ、忙しい日々の合間に“なんにもしない”で、ひとやすみできるアフタヌーンティーのセットや映画の舞台であるイギリス発祥のサンドイッチ、紅茶などの期間限定メニューが登場。

かぼちゃのシフォン・全粒粉のスコーン・チキンサンドイッチ・キャロットラペ・赤い風船と野菜のサラダ・フルーツ人参ゼリー・はちみつ紅茶のボリューミーなのにヘルシーなアフタヌーンティーセット。

映画の舞台となったイギリス発祥のサンドイッチ(ローストビーフと野菜)とハーブポテト・サラダのワンプレートや、映画の舞台となったイギリスで愛されている紅茶を、はちみつの香りとともに楽しめる、極上のんびり はちみつ紅茶(680円 税込)でも映画の世界観を味わえる。

さわやかなレモネードにバタフライピー(ハーブティー)を入れて、色の変化をまったりとながめながら楽しめる。

かわいい風船と名言のラテアートが可愛いカフェメニューも。

■「なんにもしない」カフェメニュー<期間:2018年9月12日(水)~2018年10月21日(日) 10:30~23:00(ラストオーダー:フード21:30、ドリンク22:00) 場所:カフェ ラ・ポーズ ルクア大阪(大阪市北区梅田3丁目1−3ルクア イーレ10階 ルクアダイニング)>

■ 全米で大反響の実写版“プーさん”がついに日本公開!どんな映画に?

世代を超えて幅広く愛される世界的人気キャラクター、くまのプーさんをディズニーが初の実写映画化。ディズニー映画最新作「プーと大人になった僕」が、いよいよ9月14日(金)より全国公開される。

大人になったクリストファー・ロビンが人生に迷い悩んでいるときに親友のプーさんと再会し、忘れてしまっていた”本当に大切なもの“に気付いていく姿を描く。すでに公開された全米では、生き生きと動きまわる愛くるしい“プーさん”や仲間たちの魅力にとどまらず、大人になったクリストファー・ロビンが、仕事と家族のことについて悩み、自分にとって本当に大切なものとは何かを思い出す姿など、共感をよぶストーリーにも高い評価が集まっている。

さらに、国内で行われた一般試写会(字幕版)のアンケートでも満足度98%と高評価。また、99%が「感動した」と回答した。 「大人になって忘れていた気持ちをよみがえらせてくれました」「プーの一言一言が心にささるようで、涙が止まらなかった」「忙しい、大変だと感じる日々があったら、この映画を思い出したい」など、幅広い世代の心に響く作品となっている。(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

https://news.walkerplus.com/article/162072/

あなたにおすすめ