ラグビーを通じた新たな街づくりにトライ!?「丸の内15丁目PROJECT」始動

IGNITE

2018/9/13 20:00


「ラグビーワールドカップ2019™日本大会」を1年後に控え、丸の内ではラグビーの魅力を体験できるイベント「丸の内15丁目PROJECT」を開始する。

ワールドカップに向けて、気分を高めていこう!



■美術館:ラグビー×アート「ラグビーアート展」
ラグビーのプレーの裏側に込められた戦略や戦術、迫力をアートを通じて体験できる「ラグビーアート展」を開催。会場では、「ジャイアントキリング」と称され、歴史的な大金星となった「ラグビーワールドカップ2015」の日本対南アフリカのラスト4分間の選手たちの走行データ、パスの軌跡などを科学的に分析し、連続する240枚(1枚/秒×240秒)のポスターで表現した展示などが並ぶ。

また東京藝術大学の学生やOBによる、ラグビーをテーマとしたライブペインティングや音楽のライブパフォーマンスを披露。

「ラグビーアート展」を通じて、フィジカルだけでは成り立たない計算し尽くされた戦略と戦術、緻密な思考によって検証と研究を重ねて組み立てられた、至高のチームプレーによって成り立っているラグビーの魅力を紹介する。

開催場所:丸ビル1階マルキューブ
開催期間:9月13日(木)~9月20日(木)



■ビジネススクール:ラグビー×ビジネス「Rug Biz Show」
ラグビーならではの柔軟で不屈な思考を通じて、課題解決の考え方を学ぶセミナー「Rug Biz Show(ラグビズショー)」を開催。

ビジネスの最前線で活躍する元ラガーマンや現役ラガーマンを講師として招き、「不屈の社会学」をテーマに、現代社会に不可欠な要素であるリーダーシップ、マネジメント、戦略的思考を駆使して、突破不可能な課題を徹底的に追求し解決策を導き出す、究極の社会学ともいえるラグビーの思考法をビジネスに生かすためのヒントを学ぶ。

開催場所:丸ビル1階マルキューブ、丸ビル7階丸ビルホール
開催日:9月15日(土)、17日(月・祝)、18日(火)、20日(木)

■映画館:ラグビー×映画「BY THE RUGBY」
過去の数々の名勝負や世界のトップラガーマンが残した“珠玉の言葉”などをテーマにした映像「BY THE RUGBY(バイ・ザ・ラグビー)」を製作し、9月中旬から順次、マルキューブのビジョンや特設サイトで公開予定。



絆を強くし、挑み続けるラグビーの精神は、街づくりに通じている。ラグビー観戦とは違った、新たな見方で楽しんでみたい。

フェイスブック:https://www.facebook.com/marunouchi15/
ツイッター:https://twitter.com/marunouchi15

(田原昌)

あなたにおすすめ